みんなの声
ホーム   クレヨン社   アルバム   加藤秀樹   柳沼由紀枝
  クレスポ   プロフィール   ネット  ギャラリー   みんなの声   メール   Q&A   リンク
 
みんなの声 第16回

“非公開希望”のメールを下さった方々もありがとうございました。
柔道整復師の国家試験を受けたKさん、私も陰ながら応援してま すね、頑張って下さい!
それと私と同病のTさん、いつも私のこと、加藤のこと、気遣ってくれてありがとう!
病院で知り合った友人のことが書いてありましたけど、時々私も入院した時に友達になった方とお喋りしてますよ♪
そういうご縁のお友達ですので元気で会える事が励みになりますよね。
Tさんの不安な気持ちも綴ってあり、私もその気持ちはとてもよくわかります。
まあ病気が病気だけに2年もすると、友人から厳しい情報も入ってきますが、幸いTさんは I 期のようですし、できるだけストレスになる“不安材料”を考えないように心がけて下さいませ。笑いは免疫力を上げるそうなので、私はお笑い番組をよく見るようになりました!
最近のお気に入りは「エンタの神様」の“桜塚やっくん”と“小梅太夫”です!
もちろん鬼ヶ島がブレイクする日も楽しみにしてます!
ちなみに鬼ヶ島はフリートーカージャック正月特番でご一緒した若手お笑い芸人さんです。
薬の副作用のせいか脳の老化のせいか私はハイテンションのわりにトークが冴えなかったのですが、若い大川原さんは頭の回転が早いし的確だし、ホント助かりました!
お笑い界は熾烈な競争で大変でしょうが、私は“親戚のおばちゃん”のような心境で鬼ヶ島が世に出る日を楽しみにしてます!
Tさん、日々の暮らしに楽しみを見つけて、お互い心を明るくもっていきましょうね!

(柳沼由紀枝)


Message #1
From: 大阪・PONTA

クレヨン社の加藤秀樹様、柳沼由紀枝様、初めてメールさせていただきます。
現在、(まさしく、この文章を書いている今)CD「誰にだって朝陽は昇る」を聴いております。
到着してからまだ数日も経っていませんのに擦り切れるんじゃなかろうかと思うくらい・・・。
殆どの方がクレヨン社との出会いをOVA「エンゼルコップ」のエンディングで知ったという事でしたが、私も多分にもれず「エンゼルコップ」が出会いでした。
その後の迷走はなかなかドラマチックでしたが(笑)なんせ曲名もアーティスト名もメモする事を忘れていたのですから。
歌詞だけを頼りにアルバム「オレンジ色の地球儀」を探し出したのはその数年後でした。
何してんでしょうか(笑)もうちょっと探し方もあるだろうに、と。
確か、カミサンを口説いたのも「痛み」の歌詞ではなかったかと・・・・何やってんだ俺。
いや「痛み」の歌詞でどうやって口説いたのか未だに不明です。
カミサンにもよく言われます。「ヘビメタ一好きのアンタが何故にクレヨン社?」
うるさいっ(笑)
度重なるコレクションCDの中でもクレヨン社のアルバムはずっと残っております。
ちょっと凹んだ時とか、鬱入った時(あ、鬱病ではありません。昔、発症していましたが立ち直りましたので。)なんかはマイケル・シェンカーやゲーリー・ムーア(いずれもヘヴィメタル系では有名なミュージシャン)を押し退けて、聴いて元気をいただいております。
私としてはクレヨン社は長い休止活動を続けていたものと思いこんでおりましたので、;°д°) <クレヨン社ってインディーズで活動しているらしいよ
    Σ(°Д°;)エーッ!既に一族郎党流刑では?←失礼おば
という気分です。
クレヨン社の公式サイトを見つけて、予算がついた(こづかいをもらえたとも言います)のですぐにアルバムをゲットする私が可愛らしくて・・・・・・既に 40歳のオッサンですがorz。40歳にしてパソコンオタクでヘビメタ好きでクレヨン社好きとくれば立派な廃人でございますが、これからも私を廃人に邁進させていただけるであろう事を期待して止みません。
これからもよろしくお願いいたします。
また、通販のご担当様には迅速にアルバムを発送いただき、感謝しているとお伝えください。
それでは、失礼いたします。

追伸
ゴキブリですが、柳沼様は大変お嫌いでいらっしゃるとの事(いや、好きな人の方が希有かと思いますが)。
私も非常に嫌いです。
あいつが飛んできて口に飛び込んできて以来・・・。

追伸2
公開される事を前提にしてアスキーアートを入れたり、わざと無礼な事を書いていたりしておりますが、不快でありましたら謹んで御詫び申しあけます。
またWEBで公開していただける場合はハンドル名のみでお願いいたします。

大阪・PONTAさん、「誰にだって朝陽は昇る」がお気に召して下さったようで私も嬉しいです!
ありがとうございます!
それにしても…「痛み」の歌詞で奥さんを口説いたとは〜っっっ!
謎ですっ…謎すぎですっソレはっ!
是非その口説き文句を思い出していただきたいっ!
奥様は覚えてらっしゃるのでしょ〜か?
スピードワゴンの井戸田潤さんが「甘〜いっ!」って叫ぶような台詞なんでしょうか?
うおお〜気になるぅぅうう〜!ぅぅうう〜!!ぅぅうう〜!!!
大阪・PONTAさん!思い出せたら教えて下さいね♪
そうそう、“追伸2”で「WEBで公開の場合はハンドル名のみで」というご指定でしたので、大阪・PONTAさんのHPのURLはいちおう省いておきました。
ちょろっと覗かせていただきましたが、拾って育てたという猫のバングーちゃんの写真が可愛いかったです!
もし「HPを公開してもいいかな〜」って気分になったら、またここ「みんなの声」に書き込んで下さいませ!

(柳沼由紀枝)
Message #2
From: from

はじめまして〜
神奈川に住んでおります吉田と申します。
クレヨン社様と出会ったのは、AXIA MUSIC AUDITION'87のカセットテープだったと思います。(友達から頂きました)
特にクレヨン社様の名前が書いてある訳でなく、9辻が花浪漫とあっただけでした。
それから、知り合いから紹介されたCDに聞き覚えがある曲が入っていて「おおおおおおこの方々だったんだ〜!」と感動ました。
CDを買いあさり、
それから日清のパワーステーションのライブに行き圧倒されて帰ってきたのを思い出します。
最近、MIXIというブログでクレヨン社様の紹介されていた方がいて、こちらに来て見ました。
懐かしいな〜クレヨン社様の曲を聴くたびにあの時の風景や、出来事が思い出されて・・・
(あ・ひそかな楽しみとしてスタジオジブリの作品を音を消してクレヨン社様の音楽を聴くとなおいっそう懐かしさが増しますww)
早速「誰にだって朝陽は昇る」を購入させて頂きました、(対応はやっw本日届きました)
クレヨン社様健在って感じました!これからも、いい音楽、作品を作って行って下さい。
それではお体に気をつけて・・・失礼します〜

いやぁ〜吉田さん、AXIA MUSIC AUDITION'87のカセットテープっちゅ〜のはコレまた懐かしいですね〜!
そしてその後再び偶然にも友人によってクレヨン社のCDに出会うとはっ!
ソレは運命です!宿命です!天中殺ですっ!あれ?
そしてまた時を経て今、クレヨン社公式HPにたどりつくとは〜っ!
…き、奇跡ですっ!
“ひょうたんから駒”でデビューして以来、業界の底辺をひたすら地味にうごめき、浮いたり沈んだり休んだり消えかけたりの立派な“マイナー道”を貫いてきたクレヨン社!
そんなクレヨン社を探し出すとはっ!
吉田さんのように奇跡的にこの公式HPにたどりつく方々に出会う度、ただただ、私は…ビックリこいているのですっ!
その MIXIというところではクレヨン社の話題を取り上げてくれているという噂も聞きました。
そういう皆様の書き込みのおかげで、ここ最近またチラホラと注文が来ているようです!
ぜひまた MIXIでも、あるいはそれ以外の場所でも、クレヨン社を広めてやって下さいませ〜!

(柳沼由紀枝)
Message #3
From: 大和 タケル(その1)

今日久しぶりに、クレヨン社のCDを聞いて懐かしくなり、まさか活動は、もうしてないだろうな(´_`;)
……。。。と思いながらもネットで検索してみましたらクレヨン社はまだいるぞ!発見(☆☆)
もーうれしくって興奮しました。
自分がクレヨン社に出会ったのはアニメ・エンゼルコップのエンディング曲(痛み)でした初めて聞いた印象はもう一度聞きたいでした、聞けば聞くほど胸が熱くなったのを今も覚えています、(エンゼルコップのビデオは巻き戻しのし過ぎでエンディング部分のみクラッシュ!
その当時クレヨン社のCDを探していましたが見つからなかったのが原因ですが、ある時期を境にどこでも置くようになり手に入れることができました(^−^)当然今まで出た5枚全部持ってますとも☆
6枚めは今注文しましたですょ!たのしみ☆たのしみ
┐(´Д`┐)〜〜ふむむむむむ〜〜(┌´−`)┌
それでは、これからも素晴らしい曲をたくさん作ってください応援しています。

Message #4
From: 大和 タケル(その2)

柳沼様、加藤様、今晩は(^0^)/
注文していたアルバム(誰にだって朝陽は登る)届きました!
期待していたとうり素晴らしい〜出来で・も〜ぅ(><)感動しまくりでした!このアルバムで自分が一番好きになった曲は、夜間飛行です。
良い曲ですねっ^^なんかウルウルして目頭が熱くなりました・・
(;;)
ユーラシアの風は聞いていて、すごく元気になります。(前奏からすごい迫力で、あれを聞いて元気にならない訳がない!)
柳沼様、加藤様、これからも素晴らしい曲をイッーパイ作ってください
クレヨン社あるかぎり!応援しつづけます!
永遠のファンより(@@)そりでは

クレヨン社のアルバム、全部揃えて下さってありがとう!
また6thアルバムでも「夜間飛行」「ユーラシアの風」等を気に入って下さったそうで、私も嬉しいです!
何を隠そう体重も増加しお肌の調子も悪く作曲もスランプ気味の私 (;’д’)!!ですが、励ましのお言葉を頂戴し、近いうちに迷作、いや名作(?)が生まれそう〜な気がしてまいりました〜!頑張りま〜す!b(^0^)

(柳沼由紀枝)
Message #5
From: つきよみ

こんばんわ。
先日、自分のiPodのプレイリストをいじくりながら、ふと思い立って、「クレヨン社」を検索してみたら「クレヨン社はまだいるぞ!」なんていうサイトが一番めにきてて、僕はすっかりファンサイトだとばっかり思って、アクセスしたのでした。
まさか、ご本人たちのサイトとは思いもよりませんでした。
しかも、読み進めていくうちに、アルバムまで作っていいることをしって、矢も楯もたまらず、でも、とりあえず、視聴をしてみました。
一曲目の「誰にだって朝陽は昇る」を数秒も聴かないうちに、アルバム購入ページに飛んでいました。
聴こえて来た曲が歌が、高校時代にはじめて聴いて、それからの少年から青年になって、もうすぐおいさんになろうという各年代において、ずっと聴き続けて来た、だいすきなクレヨン社の音で声だったから。昨日、アルバムが届きました。
月並みな言葉でごめんなさい。
「最高です」
これから僕はおいさんになって、壮年を越えて老人になって、ボケボケになっても、ずっと、聴いていたい音楽がまた増えたことを大喜びに、喜んでいます。
ほんとに、出会えたことに感謝です。
これから、夜のドライブに行きたいと思います。
ま暗い山道を、このCDを聴きながら走りたいと思います。
たぶん、また、「痛み」をいっしょになって歌いながら、泣くんでしょうけれどもw
ほんとうに、素敵なアルバムをありがとうございました。
次のアルバムも、ゆっくりとまちます。
ええ、またせていただきますとも。ではでは。

おいちゃんになっても爺っちゃんになってもクレヨン社を聞き続けてやって下さい!
クレヨン社を聞きくと、なんとっ!老化防止になるのですっ!
“若い頃や自分が輝いて頃の、音楽、映画、写真、物などに触れると、脳の若返りが期待できる”っちゅ〜内容の番組を見た事があります!
『クレヨン社と墓場まで!』を合い言葉に長生きするのですっ!
更なる「脳のトレーニング」を希望する場合には、歌詞を暗唱するのですっ!
写経のように歌詞を書き写すのもいいかもしれませんっ!“写歌詞”ですっ!
『クレヨン社と墓場まで!』キャンペーンでは、葬式や法事でかけるBGMまで指定しておく事を推奨しておりますっ!
親類縁者、孫子の代まで伝えるのです!
ただつきよみさん、“運転しながらクレヨン社を聞いて泣く”っちゅ〜危険な運転は、墓場へ近道しそうなので是非止めていただきたいっ!
詳しくは「みんなの声 第3回Message#8Message#9の“かずきさん”への私からのレスにも書きましたが、まずは車を安全な場所に止めてから、気が済むまで泣いて下さいね!

(柳沼由紀枝)
Message #6
From: A.K

加藤さん柳沼さんこんにちわ。
思い起こせば'88年からのクレヨン社さんのファンです。
そう,いわき明星大学の学園祭に来ていただいてからです!
私は学園祭実行委員でした。いまでもお二人と一緒に撮った写真とサインしていただいた実行委員法被(はっぴ)は大切な宝物です。
クレヨン社さんが活動休止してしまって残念だなぁと思いつつも,痛みとかベストフレンズ等々を聴いて元気をもらっていました。
で,ですね,今日見つけたんですよ,クレヨン社さんのページを。
正直言って小躍りしました。よかったぁ,まだ元気だ!(^_^;)
クレヨン社6thアルバムもゲットしなくちゃ!!
これからも今まで以上に応援させていただきます。
がんばってください。

P.S.6thのジャケットは塩屋崎灯台がモチーフですか?

あ〜懐かしい!
いわき明星大学の学園祭に呼んでいただきましたネ!
うんうん、そういえば写真を撮った記憶もあります。
私はあの時、大学の名前が入ったマグカップをいただきましたよ。
父が昨年入院していた時にも病院でそのカップを使わせてもらいました!
A.Kさんはあの学園祭で実行委員をされてたということ、ホント青春の思い出ですね。
あれから随分年月が経ちましたが我々クレヨン社も老体にムチ打って(!)制作を続けておりますので、どうぞこれからも応援してやって下さいませ!
それと灯台のモチーフですがA.Kさんのおっしゃるように確かに塩屋崎灯台っぽいですね〜。
お姉さんにはお会いしていないので確認してませんが塩屋崎灯台の可能性もあるかもしれませんネ!

(柳沼由紀枝)
Message #7
From: 水明

はじめまして。20歳の頃からのファンです^^
初めて聞いたのは、たしかFM横浜の「スーパーCHR」という番組で紹介されたときでしょうか。
そのときは、私は二浪に入っていて、途方に暮れていた時期でした。
今もそんなにまともな人生を歩んではきていませんがw
ちょうど、そのときでしたでしょうか。小説で「星虫」という作品に出会い、かなりはまってしまい、勝手にその小説がアニメ化した際の主題歌にクレヨン社の歌を入れて読んでいました^^その小説もたしか10年、続編がなく、様々なファンの後押しで、続編が出たものでした。
今もファーストアルバムとセカンドアルバムを持っています。何度も何度も聞いて、内容もばっちり覚えています。
でも、まさか、その後があったとは・・・。サードアルバムまであるのは知っていたのですが、シックスまであるとなると是非とも集めねばなりません!
あ、これは別なメールで書くことですね。
既に私も36歳となりました。もう16年も前のことなんです
ね。あの頃はネットもなく、携帯もなく。
CDというものが普及して私でも手に入り、静かな夜に何度も何度も聞いたものです。
歴代の彼女にも紹介してましたよ^^
歌だけだと、柳沼さんのイメージはもっと静かなイメージだったのですがw
みなさんのメールへの柳沼さんの返事を見て、爆笑してしまいました。なんか、親近感感じられて楽しいです^^
ライブはまだまだ難しいとのことですが、例えば、どこかの劇団と提携して、挿入歌の形で歌って見るとか、ライブハウスなんかを見たりと か。そういうのも出来たらいいですね^^(きっと、様々に頑張っていることと思いますので、出過ぎた提案でごめんなさい)
その合間には、もっともっとクレヨン社の方々とお話を出来る場はあったらとっても良いな。

水明さんも「星虫」ファンなんですね。
クレヨン社ファンには「星虫」という小説が好きな方が多いようなので、私も本を取り寄せて読んでみました。
「はてな」で見てみると「岩本隆雄」に“新作は発表されるたびに延期を繰り返し、ファンをやきもきさせる。”とあるところが…、妙〜に親近感をおぼえます!
ぜひ「星虫」をアニメ化した際にはクレヨン社の曲を主題歌にしていただきたいですっ!

(柳沼由紀枝)
参考(Lightnovel_Wiki):
星虫
岩本隆雄
Message #8
From: Are

加藤さん、柳沼さんお久しぶりです。
 今週の「今月のあいさつ」読んでびっくりしました。まだ、収録曲が全部揃ってないんですか!?
 確か発売予定日は内緒で決まったと以前書かれていたような気が。。。まさかぁ9月4日発売になるなんてことはないですよね??!!!!
 昨年の年賀状には「今年も出す!」としっかり書かれ、見事にスルーし、ファンの中では、昨年夏ごろから「春ぐらいかね」と噂されていましたが、もう桜の蕾もふくらみはじめていますねぇ。
 当初の「誰にだって朝陽は昇る」の収録曲の選定のときの「クレスポ」には、11曲どころじゃない曲数が、ビミョーに見えないよう
に写真が載っていましたが、あの曲達は、どこへ行ってしまったのでしょう?
 もう、それを焼き直しましょう。あとそういうときは、とりあえず、メロン食べなさい!メロン!メロン!(意味なし)
 文筆も若干やる私は、困った時、ネタがないときは、広辞苑を読みます。ランダムにページを開いて気になった単語を取り出し説明をよく読みます。それを20回ぐらい繰り返して、集まった単語を紡いでゆきます。そうすると短い文章ができるので、そこからテーマを想像して
長く伸ばしていきます(先述のメロンも昨日、植物事典をランダムに読んでいたので。)。
 作詞とは違うかもしれませんが、全くの「無」からストーリーを紡ぎ出していく作業は変わらないと思います。柳沼さんの鼻歌作曲法に近い神頼みですね。
 加藤さんには、アーティストなんですから、ファンの声に耳を傾けるより、交響曲を書くように、もっとストイックになって、自己主張するようにテンションを高めて下さい。
 それでは厳しい文章になってきましたが、アルバム完成に向けての応援のエールとさせて頂きます。
 書いてて、なんだか訳分からなくなってきたので、この文章は非公開の方向でお願いします(別に載せて困る文章じゃないんで、どうでもいいですけど)。

どっちでもいいようなので公開しま〜す!
さて、加藤の「出します!」は実は…常に見切り発進なんです!
私がスランプだろうが何だろうが、
「HPをもり立てる為には、明るい話題であおらねば〜っ!
 まずは告知あるのみだっ!」
という強迫観念にも似た考えでつい「大風呂敷」を広げてしまい、結果的に皆様をガッカリさせてしまうパターンに陥っております…。
大変申し訳ありません!私がスランプなのが原因です!
Areさんのアドバイスどおり、メロンを食って辞書でも眺めてみます〜。
それから先日は「ファンの集い」に関するMIXIの書き込みをプリントして送って下さってありがとう。
気力体力ともに充実した時に改めて考えさせていただきます!
(“ファンの皆さんが私たちクレヨン社の前で歌う”っていうアイデアは面白かったな〜!)

(柳沼由紀枝)
Message #9
From: 錫
HPAGE = http://irodorigumo.hp.infoseek.co.jp/

久しぶりにメールをいたします。
加藤さん、頑張りすぎてますね〜
大丈夫ですよ、クレヨン社ファンは気が長いんです。
ご安心を。
柳沼さん、期待してますよ〜
ご自身が歌いながら泣ける曲!これが期待せずにいられますか!!!
でもくれぐれも無理はなさらないでくださいね^^b
「一日一歩、三日で三歩、三歩進んで二歩下がる♪」
でいいんじゃないでしょうか?
気長にお待ちしておりま〜す。

追記:
「一日一歩、三日で三歩、三歩進んで二歩下がる♪」
これは結局三日で進むのは
 ◎一歩(1+1+1−2=1歩)
 ◎四歩(1+1+1+3−2=4歩。3日で3歩歩いて更に3歩進んでから2歩下がるという見解)
どちらなんでしょうねぇ?友人は4歩だと言い張って譲りません…
あ、スミマセン、お馬鹿なネタで。

錫さんお久しぶりです!
私が作曲しながら泣けてきた曲っちゅ〜のは、
台所で食事の仕度をしてた時に不意に歌詞が浮かんできて、思わずこみ上げてきちゃた曲です。
メロディのたたき台は2004年10月に作曲したんですが、確かその時もなぜか涙がこぼれてしまったんですよね。
しかしっ!実はまだサビ前とエンディング部分だけで、真ん中ができてないんですぅ〜…。
今ちょっと、天からのインスピレーション待ち(?)って感じで止まってます。
この曲は気を高めて作りたいと思ってますので、いましばらくお待ち下さいま〜。
それと、
「一日一歩、三日で三歩、三歩進んで二歩下がる♪」
は、私の性格なら◎一歩(1+1+1−2=1歩)で、錫さんに一票で〜す!

(柳沼由紀枝)
Message #10
From: ひで

初めまして。33才のおじさんです。
昨年の12月18日(おいらの誕生日)に念願のマイホ−ムに引っ越ししました。
引っ越しの荷物の中に500枚位あるCDを発見し今日整理していたら「オレンジ色の地球儀」をはっけん!
おいらが初めて買ったCDだと思います。ケ−スは割れてて歌詞カ−ドもなく(スミマセン・・・当時聞き過ぎたかと・・・)カビが生えそうなくらい汚かった・・・orz
なんかすごく聞きたくなって会社に行く車の中で聞いてみました。
・・・・泣けました
・・・・まいりましたね・・・
当時の自分と今の自分が両方情けなく感じて・・・
しらないまにボリュ−ム全開でした。
今聞いてもとても新鮮で今の10代にも聞いてほしいアルバムです。
・・・・残念ながら僕の時はマワリダレモキイテナカッタナ・・・涙
痛みのフレ−ズが今の自分に突き刺さります。
「そう・・分かってる 分かってるんだけど・・」
35年のロ−ンと妻と二人の子供のことを考えると今のご時世自分を貫き通せないのです・・。
上司と部下の間に入りいいつくろって上にも下にもいい顔して・・・それでも景気が悪く年々給料は下がる・・・。
妥協と惰性の毎日で・・・。
でもふいにクレヨン社って誰かファンサイトでもやってないかなってググッたら まだ活動してた(笑
なんかそれだけで勇気と幸せを貰えました さんきゅ〜
給料は安いけど 昔みたいにお金がないことはないのでもう一度全部のCDを買えそろえようと思うのですが ここで買えるのかなぁ?

念願のマイホ−ムにお引っ越しとのこと、おめでとうございます!
500枚もあるCDの中からクレヨン社のCDを発見するとは、きっと必然です!
会社でもストレスがいっぱいある時だからこそっ、クレヨン社を聞いてみたくなったんですね。
クレヨン社を聞いて泣いたというのは、ひでさんの中の“少年の心”が泣いたんでしょう。
妻の前では夫として振る舞い、子供の前では父として振る舞い、会社では会社の顔で生きているけど、本当はひでさんは何も変わっていない。
接する相手に合わせていろいろな顔をしているだけで、素の自分は本当は昔のままだと思いませんか?
これからもクレヨン社の音楽を聞いて、ひでさんの“少年の心”を解放してあげて下さいね。

(柳沼由紀枝)
Message #11
From: Y

誰にだって朝陽は昇る、聴きました。いつも響く曲をありがとうございます。
今回は特に「心には・・」と「HEARTS」が気に入りました。
ちなみにこれまでは、少年の時間、痛み、ノラ、いつも心に太陽を、が好きでした。
次作も絶対買います。応援しています。
お願いですが、ベスト以降CDもっていますが、その前3作はなくしてしまいました。
昔のもぜひ再販してくださるようお願いします。

Yさんお買い上げありがとうございます!
クレヨン社代表のメールにきてましたが、みんなの声の内容かなと思ってこちらで紹介させていただきました。
公開・非公開の意思がわかりませんでしたのでイニシャルにさせていただきました。
過去のアルバムの件につきましては“Q&AのQ14”にありますように、同じ音源の再販は権利の関係上できませんので、今後は少しずつセルフカバーというカタチにしていきたいと思います。
でもネットオークションの方が確実で早いでしょうね〜。

(柳沼由紀枝)
Message #12
From: 群の宮

はじめまして、群馬県在住の「群の宮」と申します。
十年ほど前に友達にCDを借りて初めてクレヨン社さんの曲をお聞きして以来、書店などで探したりもしましたが見つからず、結局その当時テープにダビングさせてもらった曲を、それこそテープがダメになるまで聞きました。
インターネット環境を導入出来たのも最近の話で長いこと情報を入手できずにいました。
内心「もしも、もう活動してなかったら」と、不安もありましたが検索をかけてHPがみつかって本当に嬉しかったです。
川口のショップさんでクレヨン社さんのCDも手に入るんですね。
近い内に足をはこんでみます。
テープもダメになってからも大分時間が経ってしまいましたので、新しい曲の試聴をさせてもらいましたが本当に懐かしい。
「らしさ」は健在ですね。新旧合わせて是非手に入れさせて頂きたいと思います。

P.S
頑張って活動を続けてくれてて有難うございました。
数年前に大きな事故で一歩違えば今こうしてメールをする事も出来なくなっているところでした。
これからも頑張って、お体を大切になさって下さい。

群の宮さん、数年前に大事故にあわれたということですが大変でしたネ。
人生はホント何が起こるかわかりません!
しかしこうしてお元気になって、クレヨン社を検索して当HPへ書き込んで下さったという事は「縁」でございます!
どうぞこれからもクレヨン社の音楽を聞いて下さいませ!

(柳沼由紀枝)
Message #13
From: にろり

いつどこで聴いて気に入ったのかもう覚えていないのですが。
昔々、まだアルバム代が大金だった頃に、1曲だけどうしても欲しくて買ったのが「地球のうた」でした。
あれから10ウン年、私のベスト3の間を行きつ戻りつ…「地球のうた」は私の元気の素です。
カラオケでも必ず歌ってたりして(笑
聴いても歌ってもとても気持ちがいいんです、はい。
先ほど、なんとなく検索してみたらば、「クレヨン社はまだいるぞ!」
…おおおおー!そうか!いたんだ!(ごめんなさい)なんだか嬉しくて、「元気をありがとう」とお礼を伝えたくてメールしてみました。
今度のアルバムを視聴したのですが、「ユーラシアの風」がまた良いですね。
これからも、元気の素をたくさん届けてください。

にろりさん、カラオケでは必ず「地球のうた」を歌って下さってるとはっ!
ありがとうございます!
それは立派なクレヨン社布教活動ですっ!
ぜひ、ぜひっ!今後も歌い続けて下さい!よろしくお願いします!

(柳沼由紀枝)
Message #14
From: たく

はじめまして。私は1stアルバムからハマり、今でも良く聴いてます。
(知ったのは鴻上尚史のオールナイトニッポンだったかな?)
特に好きなのは「航海図のない船」です。男ですが、詩・曲共に心が震えました。
私は好きなアーティストは情報を調べたりしないようにしています。
聴くのを楽しみたいので、変な主観が入っちゃうと飽きちゃったりするんです。
でも、たまたまネットで検索して加藤氏の写真を見てしまい、愕然としました。
15年以上、未知だったクレヨン社・・・。もう調べません(笑)。
リクエストがあるのですが、私はオルガン系の音と、刻んだリズムにふとロングトーンで入るチェロのソロが大好きです。
ありがちですが、クレヨン社が演るとこうなる!というのを聴いてみたいです。
これからも「クレヨン社」を聴かせて下さい。私もずっとずっと聴き続けていきます。

“アーティストは情報を調べたりしないようにしている”
との事ですのでここをご覧になってるかどうかは分かりませんが、加藤の写真で愕然としたなら私の写真を見たら即死ですよっ!
ですから決して写真は見ずに音楽だけ聞いてやって下さい!
クレヨン社にとってはCDを買って下さる事だけが願いです!
末永くよろしく〜!

(柳沼由紀枝)
僕の顔のせいでご気分を害されたとのこと、お気の毒様です。
その写真はどんなツラしてたんでしょう?言って頂ければ削除しますんで連絡ください。
でも男はカオじゃない!体重だ!でも僕の自慢の体重も先月から体調崩してるおかげ?で、だいぶ少なくなって、渡辺謙に似てきたと周りの女の子達からはもっぱらの評判です。
リクエストの音ですが、クレヨン社の過去のアルバムを良く聞いてみると見つかるかも・・・

(加藤秀樹)
Message #15
From: Bob

クレヨン社あの魅力的なストリングスの音色がFZ−1だったとは新たな発見でした。
後加藤様に質問があるのですがクレヨン社の魅惑的な白玉系の音色ですが主にどのようにしてつくられいるのしょうか・・・?
企業秘密関わる質問どうもすみません。

Bobさんまいど。
質問に答える前に、みなさんに「白玉系」を解説します。
四分音符や、八分音符のような短い音符は、音符のマルが黒いのに対して、二部音符や全音符のような長い音は音符のマルが白いことから、持続する長い音色を総称して白玉系とレコーディング業界では呼んでおります。
さて、僕の音楽の作り方は、エッセイステーキ・ド・ロッシーニでも書いてるように、混ぜ派です。特に白玉系は昔から混ぜ混ぜです。白玉系は空間の広がりこそが魅力だからです。例えばシンセ系とサンプラー系のセクションストリングスにソロの生バイオリン生チェロを薄く加え、さらに波形の異なるボイスを数種類さらに薄く加え、さらにコーラス、ディメンジョン、リバーブを惜しみなくかけるといった具合です。別に企業秘密でもないんで試してみて。

(加藤秀樹)
Message #16
From: コリパンダ

こんばんは♪ このようなページがあったとは・・・・
全然気づきませんでした^^;;
過去ログを読んでたのですが「廃盤アルバム」の再販は難しいのですね、非常に残念です(涙たしがクレヨン社の曲と出会ったのは、大学時代友人の部屋でアルバム「いつも心に太陽を」を聞いて心が揺さぶられた所からでした。
それから、CDショップで探した(探している)のですが見つからず、既に15年近く経ってしまってます。
一番好きなのは「悲しみを吹き飛ばして」でいまだに歌詞を覚えてます。 嗚呼、なつかしや・・・ネット配信などで復活しないですかねぇ〜。
応援しておりますので、これからも頑張ってくださいませ♪
追伸:Q&Aの「クレヨン社の過去のアルバムは売ってないんですか?」
   のアンサー部分のリンクが切れててどんな状況か、分からないのですが、これは何か諸事情がからんでいるのでしょうか。

すみません!ただのリンク切れでした。以前ページを入れ替えたとき、いろんなところリンク切れになっちまったんですが、横着してて修正遅れてました。
でもコリパンダさんのメールをきっかけに、以前のQ&Aは廃止して、新たにわかりやすいQ&Aをこしらえました。また「クレヨン社の過去のアルバムは売ってないんですか?」についてのもっと詳しい経緯を知りたい場合は、過去の今月のあいさつを読み進めると、たぶん事情が明らかになると思うので、暇なときにでも読んでやってください。

(加藤秀樹)
Message #17
From: T.K

こんにちは。加藤さんの禁煙日記読みました。
自分は煙草を吸わないのですが、加藤さんの煙草への長年の想い(?)がひしひしと伝わりました。
でも禁煙しなくちゃいけないんですね。
がんばってください。
日記の更新もお願いします。

Message #18
From: 大和 タケル(その3)

加藤様、禁煙欝の日記を読みました‥せっかく頑張って禁煙されておられるのに書きにくい事ですが、あまり無理しすぎないで下さい。
ちなみに自分も大変な愛煙家で何度か禁煙を試み失敗!しかしある人から聞いた興味深い話しから禁煙する気が、なくなりました。
今から書くことは、科学的根拠のない迷信じみた話しなのですが‥
煙草の煙には、魔避けの効果があるそうです(なんか怪しげな宗教くさい発言?)
と思われますが、インディアンなんかが、煙草吸うのを儀式的におこなっているのを何かで見たような…気が‥
あと煙草は吸うのでなく吹かすのが、正しいとも言ってました。
(自分が聞いた人の話し)そんな訳で、自分はその話しを信じて禁煙しない代わりに本数を減らす事にしました。
あくまでも私的な事で、参考にならない?と思われますが、
あまり急激に無理なさらないでください。
加藤様が健康になることを心から願っています^^;
て、すいません何か煙草吸え吸え言ってるみたいな文章に…失礼しました。

Message #19
From: ミーモ改めZZR

こんにちは。以前郡山に「柳沼」姓の方が多い、というお話しの者です。加藤さんが禁煙をはじめられて「禁煙鬱」に陥っているということで経験者の私はいてもたってもいられなくてメールさせていただきました。
私は「卒煙」して今月末で丁度4年目に突入します。それまではピース・ライトという結構きついタバコを吸っておりました。
タバコをやめたきっかけは、扁桃腺を摘出するので手術・入院でした。
それまでは、しょっちゅう扁桃腺を腫らせて以前より医者より取ったほうがいいと言われ、取ることをきっかけにタバコをやめました。
やめてから夢にまでタバコを吸っている自分が出てきたりと大変でした が、今は克服しました。
が、禁煙鬱は私も体験しました。まさに「抑鬱状態」に陥りました。やる気がでない。ご飯を食べると元気がでるなど、典型的な鬱状態でした。
ニコチンはセロトニンの代わりに脳内で作用していたのが無くなるので、うつ病と同じ状態になるそうです。
できれば心療内科に受診されることをお勧めします。セロトニンを増やす薬とかがあります。(ただ副作用があるのと、お酒は厳禁になります)柳沼さんは副作用で相当苦しまれているようで、お痛み申し上げます。
季節のおいしいものをいただいて、いい風景を見て、ご自愛くださいませ。
追伸 最近ハマっているのが、福島名物「紅葉漬」です。うまいですね。

Message #20
From: 光 金太○

はじめまして加藤さん、禁煙お疲れ様でした。
また、そのうち禁煙にチャレンジする時の参考になればと、私が成功し た禁煙法!?を紹介します。
名づけて「禁煙はしないけどタバコは買わないよ法」方法は簡単、貰いタバコはするけど、自分では絶対買わない。
最初はみんな面白がってタバコくれるけど、だんだん皆、嫌な顔をするようになり貰いづらくなりタバコの本数は日ごとに減ります。
しかも、吸ってもいいので精神的にはちょっと楽です。がやっぱり1年くらいは1日中ガム食ってました。
今は始めてから3年経ちますが、半年前に1本吸ったっきり、最近ではタバコの煙が嫌になり始めて吸いたいとも思わなくなってきました。
かなり、みっともないですがよかったら試してみてくださいw
あと、↑+たばこ一箱買う毎に罰金千円積み立てて溜まったらそのお金でチャリティーコンサート開くって言うのはどうですか?
でも、コンサート開くほど罰金溜まったら全然禁煙じゃ無いか☆
ニューアルバム楽しみに待ってます。
できたら生ライブも是非みたいです。
それでは、おだいじにーーーーーーーーーーーー!

T.Kさん、大和タケルさん、ミーモ改めZZRさん、光金太○さん、ありがとう!!!
事の顛末は禁煙日記其の二の4月23日に書きました。
こちらのメールの他にも「ご期待」「ご心配」「がっかり」されたみなさま、それぞれ「すみません!」「ありがとう!」「ごめんなさい!」この場をお借りしてお礼とお詫び申し上げます。
僕も禁煙して具合が悪くなるなんぞとは夢にも思っておりませんでした。
もちろん禁煙は大変良いことで、具合が悪くなった直接の原因ではありません。いきなり禁煙と無理なダイエットで生活習慣を大幅に変え、またさらに仕事上のストレスがのしかかり、急に体調を崩してしまい、ストレスの原因のひとつだった禁煙を、断念せざるを得なくなった次第です。
僕もいたって健康というわけではないけど、普通に健康だったので、いきなり前触れなく体調不良に襲われたり、自分の感情がコントロールしにくくなってびっくりしてしまいました。
心配になって心療内科を受診してみたのですが、どうやら心配していたうつ病ではないらしく、「無理な禁煙やダイエットにストレスが重なって不安症状が強く出ている状態」ということでした。あえて診断名をつけるなら「抑うつを伴う全般性不安障害」ということになるらしいです。
ミーモ改めZZRさの言うように現在セロトニンをコントロールする薬を処方してもらって、少しずつ快方に向かってるところです。
確かにここのところ仕事上のストレスが重なっていました。有名俳優が自らの舞台のために他の仕事で奔走しなければならないように、インディーズミュージシャンの宿命として、我々の音楽のために他の仕事で奔走する覚悟はもちろんできておりましたが、フリーという立場上その被害をモロに被ることも少なくなく、そのたびクレヨン社が滞る、クレヨン社を支えられない、という不安感がつきまとっていました。
しかし今回の体調不良事件を期に僕も考え方を変えることにしました。上の質問に柳沼が答えているように、僕は自らを鼓舞するためか大風呂敷を広げすぎていました。これからは焦らず、騒がず、無理せず、でもマイペースで着実にクレヨン社を進めてまいります。
みなさんにもこれからはますます長い目、温かい目でクレヨン社を見守っていただきますようお願い申し上げます。
今は健康?のためにタバコ吸ってますが、健康を取り戻したら、またぜひ禁煙したいと思ってます。そのときはひっそりと禁煙日記其の三でも書き始めますんでよろしく。

(加藤秀樹)