みんなの声
ホーム   クレヨン社   アルバム   加藤秀樹   柳沼由紀枝
  クレスポ   プロフィール   ネット  ギャラリー   みんなの声   メール   Q&A   リンク
 
みんなの声 第13回

お久しぶりでございます!
やっと私、柳沼が「みんなの声」にコメント復帰です〜。
私がHPを離れている間もお悔やみメールや、私と同じ病気の方からもメッセージをいただき、有難うございました。
個人的な返信は控えさせていただいておりますのでこの場にてコメントさせていただきます。
(“非公開希望”という指定の無いメールのみ公開させていただきます。)

乳癌の患者さんからのメールは“非公開希望”でしたのでここでまとめて…、私と同病の方、またご家族に病気の方がいらっしゃる方、できるだけストレスを抱え込まないようにして毎日を大切に生きましょうネ!!

(柳沼由紀枝)


Message #1
From: 四角五角

柳沼様へ
 心よりお悔やみ申し上げます。ファンとしては一日も早い復帰を望んでおりましたが、お父上のご不幸を聞き今はただゆっくりとお母上様と過ごして下さいと言うだけです。辛い時はどうしたって辛いです。無理をすれば心と体のバランスが崩れるだけ。どうか、ゆっくりと心と体を休めて下さい。

四角五角さんはじめ“非公開希望”のお悔やみメールを下さった皆さま、有難うございました。
父は、最期の約2ケ月は腹水や胸水で苦しみましたが、それまでは医師も驚くほどQOLが良く、また痛みも無かったので結局モルヒネを使うに至りませんでした。
意識も普通に有ったので直前まで話をしており、私と母が見ている前で一瞬で息をひきとりました。
亡くなる日の夕方だんだん血圧が下がっていって、血圧を上げる点滴をしても効果がなく、徐々に弱っていたそうです。
これは父の寿命だったのだと思います。
家族としては1日でも長く生きてもらいたいのが本心ですが、父本人の末期の心情や辛さを思うと、病苦との戦いがこれで終わったんだ…と諦めるしかありません。
父には心配ばかりかけましたし、闘病においてもまだすべき事が有ったのでは…等と後悔する事は尽きませんが、いろいろな状況の中でもまあまあ思うように出来た方かもしれません。
何より、老いた親を残して自分が先に旅立つ事のような無念に比べれば、悲しい事ではありますが、父を看取れたことを良しとしなくては…と思います。
告知によって最期の2年半は家族としての濃密な時間を過ごす事ができたように思います。
命は限りある時間だからこそ、縁有って生まれてきた人との時間を大切に過ごしたいですね。

(柳沼由紀枝)
Message #2
From: K.H

こんにちは K.Hと申します。
私が学生時代クレヨン社をよく聴いていたのは、地球の歌でした。
友達にも聴かせました。
デーモン小暮のオールナイトニッポンで紹介されたのが初めてですが、良い曲でした!!
いつも一年おきに発売されるアルバムに楽しみを持っていましたが、急に発売されなくなりさびしかったです。
今後の活躍楽しみにしています。

Message #3
From: A.T

 ここ数年、クレヨン社のページをいろいろ探していてつい最近このページに巡りあいました。
 なんと、活動を再開して、新しいアルバムも去年出していたなんて…。でも良かったです。
 私は、もうすぐ33歳になりますが、高校の時「伊集院光のオールナイトニッポン」でクレヨン社の曲と出会ってからのファンです。
アルバムも全部手元にあります。ニューアルバムも注文させていただきました。
いまも、なにか気持ちにまよったときなど聞かせていただいてます。
 昔から「やさしい雨」が好きで、通勤の電車の中でこの曲を思い出しています。特にこのような梅雨の時期にぴったりきます。
 後、「ノラ」も結構好きです。
 これからも、応援していきますので、柳沼様、加藤様、健康に気をつけて感動を与えてください。乱筆、乱文申し訳ありません。

K.Hさん、A.Tさんクレヨン社に辿り着いてくれてありがとう!
「オールナイトニッポン」が縁でクレヨン社を知ってくれた方はホント多いんですよね!
当時のレコード会社NECアベニューの“ニッポン放送担当”のスタッフが頑張ってくれた事と、当時のオールナイトニッポン関係者の皆様にはどれだけ感謝しても尽きません。
そして何より…皆さんがクレヨン社の音楽をキャッチしてくれたおかげで、まだこうしてクレヨン社をやっていられるんですものね。
多くの人々のおかげで今が有る…ということが身にしみます。

(柳沼由紀枝)
Message #4
From: 河太郎

加藤さん柳沼さんはじめまして☆
僕がクレヨン社さんを初めて知ったのは中学生の頃に見た山瀬まみさん出演のドラマでした♪
僕の田舎は高知ですが…15年程前…父の車で聞いたラジオから柳沼さんがゲスト(?)出演して「青空観覧車」についてトークしてたのを覚えてます。
昔の記憶で曖昧ですが…高知の今はなき「三宝山遊園地」にあった小さな観覧車を元に「青空観覧車」が作られたと…柳沼さんが話してたのを覚えてます。
違ったらゴメンなさい。
それを聞いた僕は「クレヨン社」にすごく親近感が湧いたのを覚えてます。これからも応援しています☆o(^-^)o

河太郎さん!あなたの記憶はバッチリ合ってますっ!
よく覚えてくれてましたね!スゴイな〜!
確かに「青空観覧車」を作った時は、 RKCラジオで「クレヨン社高知を行く」というレギュラーをやらせていただいた時期で「三宝山遊園地」にも行きました。
小さい観覧車があって、そこからイメージして作りました。
「三宝山遊園地」が無くなってしまったのは知っていましたよ。
個人的には残念ですが、まぁ仕方なかったでしょうね〜当時もかなり侘しい遊園地でしたから。
今にも壊れそうな(!)ジェットコースターも有りましたね。
高知ではいろんな方に親切にしていただいたので、今でも時々思い出します。

(柳沼由紀枝)
Message #5
From: 生物科予備校講師 ID:K

ヤフーオークションで、クレヨン社の東京夜景(CDS)を落札したら、カップリングに青空観覧車という曲が。クレヨン社のことは大好きでアルバムも全部持ってるのに、知らない曲だ…と思い、早速ググってみたら。な〜に〜!!!アルバムが出てるだとォ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!んで、このサイトにたどり着きました。ラヂオを聴いて、ホンマに嬉しかった。涙が出てしまいました。予備校の授業中、雑談でクレヨン社のことを話したり、希望する生徒にはCDをコピーしてあげたり(すんません!!!)、でも話の最後はいつも、「今どうしてるんだろう、活動休止してるみたいやねん」… でもそれも終わり。次の授業では、「○△*〜◎□★☆×♡▽※!」って言えますよね〜!
マジ、これからもかんばって下さい。ホンマに応援してます!!!
ps ずっと気になってる曲があるんです。「地球のうた」なんですけど、かなり以前、大阪のミューズホールでのライヴの最後、水の流れる音や鳥のさえずり、風の音なんかでアレンジされていました。
きっとまた、聴かせてもらえると信じています。ホンマに、ホンマに頑張ってくださいねっ!
ps2 柳沼さん、キムチまだ食べてますかぁ?

生物科予備校講師 ID:Kさん、ありがとう!
これからも予備校でクレヨン社の話をしてやって下さい!
生物科予備校講師ID:Kさんのように気さくな方なら、きっと生徒さんにも人気の先生なんでしょうね!
受験生、しかも浪人中とあれば生徒さんのストレスも大きいでしょうから、ぜひクレヨン社の音楽で心のガス抜きをさせてやって下さい!
(勉強の邪魔にならない程度に!)
それから、私は今でも辛いものは好物です!
昨年7月に退院した当日などは、麻酔チューブを喉の奥に入れていた影響で声枯れしていたので、さすがにキムチこそは食べませんでしたが、
「ふふ…“スナック菓子”ならいいよね…トムヤンクン風味でも…。」
…と2袋ペロリと食べてみました。
なんだか…傷が痛みましたが、
「5日前に手術したばかりなんだから痛いのは当たり前だってばよっ!」
と自分に言い聞かせ、しかしながら声枯れに大事をとって、
「しばらく“ちょい辛(?)スナック菓子”で我慢だわっ!」
と、激辛への衝動を抑えておりました。
しかし…術後4ケ月ほど経った11月あたりには我慢も限界に達し、遂に禁を破りキムチをドカ食いしたのです!
すると、やはり傷の痛みが増すようなのです!
「あれぇ〜?やっぱ辛いものって傷に悪いのかしらん?
 でも乳癌には関係ないよねぇ…消化器じゃないんだから!」
と思った私は“辛いものを食べると本当に傷は痛むのか?”の検証を始めましたっ!
その結果、やはり食べる度に痛むので、
「むむむ…因果関係はある!」
との確信を深め、ある日に先生に伺ったら、
「辛い物は…傷の痛みに影響します…っっっ!」
ですってヨ…!
早く言ってくれ〜っ!
「術後の過ごし方」に“激辛厳禁”なんて書いてなかったじゃないのっ!(常識なのか?)
…で、最近は辛いものはなるべく控えています。フ…。
あ、それから、ライブでやった「地球のうた効果音バージョン」ですが、私も加藤にアレを入れたら?と言ってるんですが、ハッキリとした返事はまだありません。
生物科予備校講師ID:Kさんからのこのメッセージは、貴重なご意見として加藤も参考にさせていただくと思いま〜す。

(柳沼由紀枝)
Message #6
From: P.B.
HPAGE = http://homepage2.nifty.com/KeyStation/

こんばんわ。とあることで、クレヨン社の「オレンジの地球儀」の収録曲を調べたくて(CDは持ってるんですが、車の中におきっぱなしで取りに行くのが面倒だったので)インターネットで検索をかけたら、このページに行き当たりました。正直、クレヨン社の復活はもうないんだろうなあ、と諦めていたので単純に凄く嬉しかったです。ありがちかもしれませんが「痛み」にはどれだけ勇気付けられたことか。早速CDも申し込ませていただきました。来るのが楽しみです。それから僕の(とてもとても弱小ですが)Webサイトのトップページの目立つところに、クレヨン社の宣伝を勝手に入れさせていただきました。これからの活動も期待してます!

P.B.さんのHP、KeyStation見せていただきました!
目立つ&ズバリ「是非CD買って下さい」という宣伝ありがとうございます!
P.B.さんの音楽も聞かせていただきましたよ〜。
歌詞をきちんと書いてらっしゃるのでもう少し歌詞が聞こえるバランスでも良いかもしれませんね ♪

(柳沼由紀枝)
Message #7
From: 錫(suzu)
HPAGE = http://irodorigumo.hp.infoseek.co.jp/index.html

ご無沙汰しております、錫です。
お二人とも如何お過ごしでしょうか?
柳沼さん、お父様のこと心よりお悔やみ申し上げます。
ご無沙汰の間に色々なこと、本当に色々なことがあったようですが、当方も色々なことがありました。
「クレヨン社まつり」をぶちまけながら、去年の10月から気になりつつも自身のサイトもほったらかし…嗚呼申し訳ない。
この度気持ちも入れ替え、引越しの上、新装開店致しました。
相変わらず「へなちょこ」サイトですが、良かったらご覧下さいませ。
今回は新たに「クレヨン社ファンへの51の質問」を設けました。
早速小熊さんがご自身のサイトに回答を載せてくださっています。併せてご覧下さいませ。
これから暑くなりますので、お体お気をつけ下さい。

錫さんお久しぶりです!
その後、新しいお仕事はいかがですか?
忙しい中での『いろどりぐものかなたに』引越しリニューアル、お疲れさまです!
今度のクレヨン社のコーナーには「クレヨン社ファンへの51の質問」も設けてくれてありがとう。
錫さんの答え小熊さんの答えも読ませていただきました!
面白かったです〜!!!

(柳沼由紀枝)
Message #8
From: きつねのるーと
HPAGE = http://blog.goo.ne.jp/jin-d/

「みんなの声」最新版、読みました。
私のブログも読みに来られている様でうれしいです。
(コメントがあればもっとうれしいのですが・・・)
ま、これは、ここの宣伝を強力に出来てからってことで・・・・
なんか、地道に売り上げレベルが上がっているようでうれしいです。柳沼さまも順調に復帰に向けて頑張っている様子、頼もしく思います。
それはそうと、来る週末の土日にいわきで蒸気機関車がやって来るようです。もし都合があうようでしたら、見るだけでも見てみてはいかがでしょうかとお伝えください。ちなみにいわき12:29着で、14:30発で郡山に帰るそうです。帰りは勾配がきつい為編成最後部にディーゼル機関車の後押しが付きます。
Nゲージのコレクションをしているので、もしや「テツ」と思いメールしてます。

いわきに蒸気機関車がやって来るのは知っていましたが、忙しくて残念ながらいけなかったんですよ。
ところで、きつねのるーとさん、なんと、昨年の12月からブログが有ったんですね〜。
今はまだザッと拝見しただけですが、きつねのるーとさん、「テツ」だったんですか!
私の場合、鉄道模型は好きなんで模型売り場やメーカーのショールームを見にいったり、何度かデパートのイベント等も見に行ったりはしていますが、「テツ」と言えるほどの知識は何も無いんですよ〜ただ眺めて楽しんでるだけで。
鉄道の写真を撮ったりもできませんが、駅構内で展示されている時は見ますヨ。
また今度ゆっくり、きつねのるーとさんの写真も見せていただきますね。

(柳沼由紀枝)
Message #9
From: A.K
HPAGE = http://www.d4.dion.ne.jp/~k.andou/

こんばんわ、ご無沙汰しています。
先日嬉しい発見がありました(嬉しいと言って良いのかどうかは解りませんが)先日、近場のブッ○オフで「地球のうた」を発見しました!
もちろん即買い!これで地球のうただけで3枚もあります(笑)
高校時代、たぶん「模型風景」で活動中だった頃に「いつも心に太陽を」を中古で見つけ、しばらく見なかったのですが、一昨年に「地球のうた」を近場の中古ショップで見つけたのを皮切りに富山県にあるハー○オフでも「いつも心に太陽を」を見つけたのです。(愛知県から行った甲斐が有ったものです)そしたらクレヨン社が復活し、嬉しい限りでしたが、またもや今回見つけてしまいました(笑)
ってことは、今度はライヴですか?(笑&切望)
東京でやっても、仕事の調整して必ず見に行きますからね〜!
私事ながら、前回婚約したと言いましたが、まだ結婚していません。ゆっくりじっくり予定を立てて、今年の10月8日に式を挙げることに決めました。
式中にクレヨン社の曲使ってもいい・・・・ですか?(笑)
それでは、今後の更なる活躍を楽しみにしています。

ひょぇ〜!「地球のうた」だけで 3枚もぉ〜っ?
立派です!
孫子の代まで語り継ぐには3枚もあれば十分です!
先日私もハー○オフいわき鹿島店へ行ったけどクレヨン社は見つからなかったな〜。
A.K さんのクレヨン社中古発掘率はスゴイですね!
それから結婚式は10月8日ですか!楽しみですね〜。
お相手はちびみわさんという方ですね。
(HPの掲示板で拝見しました。)
A.K さんの趣味にも理解がある方のようで、良い方を見つけましたね!
クレヨン社の曲で使えそうな曲があれば結婚式でも使ってやって下さい!
こういう事はお相手の意思も大切ですから、ちびみわさんとよく相談してね。
思い出深いお式になりますように♪

(柳沼由紀枝)
Message #10
From: T.H

先日、注文したアルバムが届きました。
CDショップの店頭からクレヨン社の名前が消えて、どれほど経ったのでしょうか。自分は決して初期からのファンという訳ではなかったのですが、たまたま『オレンジの地球儀』と出遇い、クレヨン社の世界に嵌りました。
 ところが、気がつくと、その頃には既に店頭から姿を消しつつあるころで、アッと言う間に全く姿を見なくなってしまいました。自分の手元には、ベスト版とアルバム二枚、何とか残りを手に入れたいと思い、今度は中古CDショップのハシゴをすれど、ファンの方々の物持ちが良いのか、全く店頭にはならばず、一度だけ「あったー!」と手にするも、それを既に手に入れ済みのものであったりと、とにかく長かったです。
 たまたま、ネット検索をし、まさかと思ったのですが、大金星でした。また、再び新しいクレヨン社の音に出遇えるなんて。本当に感動しました。加藤さん・柳沼さん、どんな形でも良いから、クレヨン社を続けて下さい。お願いします。少し長くなりましたが、失礼します。

お買い上げありがとうございます!
T.Hさん、『初期からのファンでなく』てもいいんです!
「今」買って下さればっ!
初期からのファンでも「今」買ってくれなきゃ、しょ〜がないんです!
重要なのは「本日の売り上げ」なのです〜っっっ!
…ということですので、これからもよろしくお願いします!

(柳沼由紀枝)
Message #11
From: S.F

今回アルバム誰にだって朝陽は昇るを購入しました。
痛み以来のファンです。
痛みをビデオで見た時のインパクト有る映像と詩の強烈なインパクトさに驚きファンになりました。
ロックをメインに聴いていた私は音楽的には物足りなさを感じながら、と思いつつ詩の良さにほれ込んでます。
これからも変わらないスタンスとアルバム及び活動を期待してます。

S.Fさん、お買い上げありがとうございます!
『ロックをメインに聴いていて音楽的には物足りなさを感じていて』も、買って下さる方は神様さまなのです!
重要なのは「あなたの1枚」なのですっ!
…ということですので、次のアルバムも人助けだと思って買ってやってください〜っ!

(柳沼由紀枝)
Message #12
From: N.T(その1)

ゆきえ姉さん、お帰りなさい。大変でしたね。私も両親を失い、不束者ながら、2度喪主を体験しましたから姉さんの心の痛みは分かります。
私の父は脳卒中→心筋梗塞→癌(3度)で約10年以上の戦いでした。母はあれよあれよと悪くなり、脳卒中→肺水腫→多臓器不全でした。でも、そんな私にパワーをくれたのはクレヨン社の歌でした。「花束のように抱いていたパパがいた」のフレーズは今になって心にジャストミート。多少遅れてもみんな理解していると思います。だから、また頼みますよ!心にしみる歌を。

Message #13
From: N.T(その2)

敬愛するわが偉大なる君主、柳沼将軍様
柳沼さんのダイエット奮戦記、読みました。そう、ボディブレードをお買いになったのですね。私も思いっきり持っています。腹筋マシンや船漕ぎマシンなどお互いコレクションは増えますね。先日の特命リサーチ2000Xで部分やせのネタやってましたね。自宅でできる簡単運動を見て思いました。これはボディブレードの動きだ!長刀の飾り物にするにはちと早いですぜ。私は週末、家の近くの山へ3時間程歩きに行きますがそれだけでも全然違います。共に目指しましょう、体脂肪半分!このままだと、私はのぶたに、柳沼さんはユキエもんに改名しなくてはなりませぬ。
ところで、その昔テレビでお二人が地球にうた(だと思ふ)のLPを紹介しているのを見ました。柳沼さんがいろいろ説明していたのですが、加藤さんは黙ってうなずいているだけで不気味でした。まるで日米対抗ローラーゲームのアメリカチームの悪徳マネージャーの様でした。あの時の番組って、どんなのでしたっけ?どうも気になっているんですよ、ここ数年。余談ですが、今度、常磐線に時速130キロで走る特別快速(中電)がデビューする様です。もう、フレッシュひたちは不要ですね。椅子の色も茶色でいけてるー。
クレヨン社の音楽ってアルバムを買ってすぐ聴くのと暫く経って聴くのとでは違って聞こえるから不思議です。最近はNEW痛みがお気に入りです。オリジナルとでは歌のパワーの排気量が違うと言うか、オーラのワット数が違うと言うか。次のアルバムでもリバイバルソングも入れて欲しいです。夜想曲、オルゴオル、月の媚薬、地球のうたあたりを希望します。いろいろ苦難がおありだが、是非とも紅葉の季節までには新アルバムを聴きたいです。がんばって下さいねー。

N.Tさんは既にご両親を亡くされていたとは…しかもお父さんの闘病期間が約10年以上もの長い期間だったのでは本当に大変でしたね。
メールがいつも面白い内容なので、そういう事情があったなどとは想像もできませんでしたよ。
人生には受け入れがたい悲しみが何度か訪れますが、命ある限り、やはり人はいつしかそれを乗り越えていくものですね。
私も皆さんのおかげでずいぶん元気になりました!
さてN.Tさん、山歩きを続けていたんですね〜!
エライっ!
去年の6月のメールには体重105Kg(?)とか書いてありましたけど…今はどうですか?
3時間もの山歩きってスゴイわ〜!
「特命リサーチ2000X」は見なかったんだけど、へぇ〜そぉ〜なの?
やっぱボディブレード的なのって効果あんのかなぁ?
“ホコリかぶった長刀の飾り物”になってんだけど、トライしてみるかな…。
そうそう、7月9日に常磐線に特別快速がデビューしたそうですね。
いわきまで行かないので私は乗る機会はないなぁ〜。N.Tさん、詳しいですね。
それから「テレビでLPを紹介していた」件は、LPは「オレンジの地球儀」だけなんで「丸井のキャッチ アップ」という番組かな?
で、「地球のうた」以降はCDだけになって、ケーブルテレビで何度か宣伝の収録をした記憶があります。
ところで…ニューアルバムが“紅葉の季節”までっちゅーのは…あの…その…あの…その…。

(ユキエもん)
Message #14
From: take

マジっすか! 復活してたんですか!!
6thアルバムが出てるじゃないですか。
7thアルバムも年内に。
うれしい!!! だって”痛み”の頃からのファンなんですから。
アルバムもシングルも全部もってるくらいなんですから。
活動休止って聞いてたんですから。
ああ、このうれしさをうまく表現できない。
とにかく早く聞きてぇぇ。

ああ〜こんなに喜んでくれているtakeさんになんて言ったらいいか…!
『7thアルバムも年内に。』っちゅーのは、ど〜考えても…あの…その…あの…その…。
なるべく急ぎますんで…ハイ!

(柳沼由紀枝)
Message #15
From: 亜希

こんにちは。前に一度メールさせていただきました。
亜希です。久しぶりに柳沼さんの元気な姿(?)を拝見できて嬉しかったです。
色々大変だったと思いますが、これからも頑張って下さい。
お体だけはお大事にして下さいね。新しいクレヨン社の音が聞ける時を楽しみに待っています。

亜希さん、お久しぶりです。
また書き込んでくれてありがとう!
新しいクレヨン社の音が聞けるのは…もうちょっと、もうちょっと、もうちょっと先になりそうですが、待っててやってくださいませ〜!

(柳沼由紀枝)
Message #16
From: 旧サスケネイダ国民(S.R)

今、とても興奮しています!!
遅ればせながら、クレヨン社の復活おめでとうございます。(だからコメントが遅すぎるって…)
ネットで「クレヨン社」のキーワードで検索することを諦めてからはや数年。まさか復活しているなんて…本当に嬉しいです。
同じ福島県出身ということもあり、中学、高校時代はアルバムを買ってずっと聞いていました。
未だにアルバム5枚とも車に積んで聞いています。
ラジオも「オレンジの地球儀」や野球中継が延長すると途中で終わってしまう「今夜は気ままに」をよく聞いていました。
(トークの途中でフェイドアウトしてしまう…泣)
加藤さんの出身校湯○高校でのライブ録音番組も未だに録音テープをもっています。
大学は埼玉だったためその後のRFCの番組は聞くことが出来なかったのですが、1996年からの復活、渋谷TAKE OFF7ライブにも3回ほど参加させていただきました。
ちょうど大学4年生で、教育実習への不安をライブアンケートに書いたら、励ましの手紙を頂いたのを未だに覚えています。
本当にありがとうございました。お陰様で1年浪人しましたが、何とか高校教師になることが出来ました。
5年間は福島県浜通りの学校に勤務して現在は会津若松市の自分の母校に勤務しています。
自分が友達とクレヨン社について話をしていた教室で現在学級担任として、あのときの自分と同じ年の生徒に接していることの不思議さをこのメールを書きながら改めて感じています。
現在、研修で9月まで東京勤務ですが、早速、自宅あてに届くようにアルバムの注文をします。
ライブで聞いたことのある曲もありそれをCDでもう一度聞くことができるかと思うと本当に楽しみです。
これかも活動が続いて行くことをお祈りしています。

追伸
昔NHK FMでの番組で言っていた、「N響をバックバンドにしてNHKホールでライブをすること」を楽しみにしています。
実現する日まで何十年でも待つ覚悟は出来ていますのでこちらも地道にクレヨン社の布教(?)活動をしていきますね。
無理せずに活動を続けていって下さい。
(懐かしくなって、NHKのマンガで読む古典「雨月物語」のビデオテープを久しぶりに引っ張り出して見たくなりました)

おおっ!お久しぶり! そうそう、教育実習だというんでS.Rさんに手紙を書いたね!
(1997年3月22日のライブの後でしょ?)
1996年以降のライブアンケート記録によるとS.Rさんが来てくれたのは、吾郷三木生君と一緒のライブも含めると、96年4月20日、96年7月25日、96年12月15日、97年3月22日、97年7月19日の5回?
ちゃんと高校の先生になって頑張ってたんですね!
その年頃の子は難しくもあるでしょうが、また面白い世代でもあり、苦労はあってもやりがいのある仕事でしょう。
それにしても「今夜は気ままに」を聞いていてくれたとは…!
あの番組はナイターの為の‘時間調節番組’でしたので、放送されないところがたくさん有りました。
しかも、徐々にノッてきて話が盛り上がってきたところからカットされてしまう…というあんまりな番組でした!
なのに…S.Rさんは聞いてくれていたんですね…!ありがとう!
それから、NHKのマンガで読む古典「雨月物語」のビデオテープや「湯○高校ライブ録音番組」のテープがある事もスゴイ!
「N響をバックバンドに…」なんて話も、ホントまぁよく覚えてる事!
私たち以上にクレヨン社の事を知っているような…いやはや参りました!

(柳沼由紀枝)
Message #17
From: ミラクルショット
HPAGE = http://www.geocities.jp/ftr223r7856/

こんにちは
お久しぶりです、ミラクルショットです。
覚えてらっしゃいますか?
忘れてたらすみません^^;
福島のクレヨン社の課外授業でゆーさんくんと頑張っていた妖しい二人組みの片割れですw
あのときから既に何年ぐらい経つんでしょう
月日が流れるのも早いもので既に僕も22になってしまいました(^^;
あのときは馬鹿ばっかやってて楽しかったです
現在は二人とも元気ですが昔ほど馬鹿ではなくなってしまいました(よかったのかな?w
昨年は自分が就職難にさらされ酷い1年だったのですが、今年はなんとか頑張っています
(現在は小説家を目指し日々勉強中
加藤さんも柳沼さんも元気そうでなによりです
今回のアルバムいまだに買えずにすみません。
ただ、やっと落ち着いてきたのでそろそろ顔をだそうかなと思ってこのメールを打たせていただいています。
そんなわけでこれからもちょくちょくメールをするかもしれませんが、そのときは嫌な顔せず対応してくれると嬉しいです
ちなみに僕の今のもっとうは
「今を生きろ!!」
ラジオの最期にみんなに訴えかけた言葉が今のもっとうになっています。
それと、ラジオからはあんなこんなことを教わり大変”役立って”おります。
長文となりましたが、これで返させていただきます。
これからもよろしくお願いします!!
 平成17年 7月7日(七夕)ミラクルショット

やっぱり来てくれたネ〜!
いつか来てくれると信じていたよ!
しかも今調べてもらったら、このメールの後でCDも買ってくれたんだね!
ありがとう!
(注文に関する情報は私の家では分からないので事務方の木下さんに調べてもらってます。)
ミラクルショット君と融惨君はハガキ投稿数、共に1位だったね〜!
当時の資料によると…、
ミラクルショット…番組ネタ129通+年賀状/暑中見舞い等8通-----合計137通
融惨…………………番組ネタ112通+年賀状/暑中見舞い等25通---合計137通
ホントこの二人はブッチギリだったわ!
それと「にのみやきんじろうの弟」ってP.Nで、君のお兄さん(?)Y君の名前のハガキが8通!
ミラクルショット君 のH.Pの方も今ザッと覗かせてもらったけど日記も小説もいっぱい書いてるね〜。
やっぱ文章を書くのが好きだったんだねぇ(でなきゃ137通もハガキ書かないか〜)!
他にも同じ学校(同じクラスの?)リスナーがいっぱい参加してくれてたっけ!
みんなどうよ?元気かね?
こういう時代だからいろいろ大変だと思うけど『クレヨン社の課外授業』で伝授した‘あんな事こんな事’を心に刻んで明るく生きて下さい!
同窓会なんかの際には他のリスナーのみんなにも宜しく伝えてね!

(柳沼由紀枝)
Message #18
From: (神無月信乃)

ご無沙汰しております。家にPCのネット環境が無い為、勤め先からのメールにて失礼致します。
最近画像がUPされていました、ギターの「オークランド」について、少しですが情報を得ましたのでお知らせしようかと思い、メールした次第です。
オークランドとは、エレキギターの会社としては有名な会社だったようで、(株)「HISTORY OF ELECTRIC GUITARS (エレクトリック・ギターの歴史を温ねて)」
という本に、その会社の解説が掲載されていたようです。
ただ、この本が既に絶版されてしまっている事から、これ以上の情報は得られなかったのですが、「オークランド」というギター自体の存在は確実です。
現在、会社自体は潰れてしまっているかもしれませんし、別の楽器の会社として生き残っているかも知れませんし…。また、何か判り次第ご連絡致します。
最後に、柳沼さんのお父様のご冥福をお祈りいたします。身体的にも精神的にも辛い時期かとは思いますが、どうぞ御自愛下さいませ。
神無月信乃

おおおぉぉぉ〜『クレヨン社の課外授業』のリスナー神無月信乃さん!
お久しぶり!あなたもいつか来てくれると思っていたよ!
妹さんも番組にハガキを投稿してくれてたっけね!元気かな〜?
また近況など、気が向いたら書き込んで下さいネ!
では「オークランド」の件なので加藤に代わります〜。

(柳沼由紀枝)
というわけで、こんにちは加藤秀樹です。
こないだ音源を整理してたら「神無月信乃」というアナウンスが聞こえてきました。
サスケネエダのラジオドラマ「ベストフレンズ」のクレジットです。改めてあのドラマ聞き返しちゃったんだけど、あの年頃では結構ヘビーな役だったと思うけど、実によくこなしてたねえ・・・感心して聞き入っちまいました。
さて、秀樹塾のオークランド情報ありがとう、他にも情報くれた方いるけど、結局よくわからないってことで落ち着きました。でも幻の名器にちがいないとまだオレは確信してます。

(加藤秀樹)
Message #19
From: N.J

はじめまして。クレヨン社の復活、おめでとうございます。
思えばANNにてヘビーローテーションされてた「痛み」がクレヨン社との出会いで私が打ち込み野郎になったきっかけでした。
どうも私には「クレヨン社運」が無く、新幹線に乗って渋谷エッグマンに行けば昭和天皇の崩御で中止、大阪初ライヴでは勤務の都合で行けず、その後心斎橋にてやっとライヴを観る事が出来ました。
加藤さんは覚えてらっしゃるでしょうか?
大阪ミューズホールでQX-3の話題で盛り上がった事を。
その時のヲタク野郎が私です。
その後、ドラマーに転向して打ち込みと同期するスタイルで活動してましたが現在は違う楽器に挑戦してます。
このサイトのタイトル、毒っ気があってとても好きです。
そういえば掲載されている加藤さんのお写真もどことなく毒っぽい・・・悪役っぽいですよね。(笑)
ヴィジュアルの変化がクレヨン社のサウンドに今後どのような影響を及ぼすのか興味津々です。 新作のリリース、お待ちしてます。

追記
柳沼さんのお父様の御冥福をお祈りします。

N.Jさん、お悔やみのメッセージありがとう!おかげさまで私はもう元気です!
まあまあN.Jさん、昭和天皇の崩御で中止になったライブの時、会場の渋谷エッグマンまで足を運んで下さったんですね。
後でスタッフに
「大阪、新潟、青森(山形だったかな?)など遠方から何人かの方が来られてた」
と聞いて大変心苦しく思いました。
せめて私と加藤がエッグマンで待機して、来て下さった方々に挨拶だけでもすべきだったと悔やまれました。
本当にあの時は申し訳ありませんでした。
そういえば…他にもクレヨン社は、何度かニュースがらみで出演が中止になったりしましたね。
TV生出演でのライブの告知の為に、スタジオでスタンバイしてたら出演3分前に「昭和天皇の容態が悪くなった」という臨時ニュースで出演できなくなったり、また竹下登氏の首相退陣表明で私のラジオ出演が中止、加藤のラジオ出演でも秋篠宮家に親王が誕生したニュースで出演ドタキャンなど…なんか他にもあったような…。
ライブツアーでも、外国のVIPが来る時に当たってる事が多く、機内に持ち込む手荷物チェックが厳しく加藤の打ち込み機材を通してもらうのが大変だったとか…そういうエピソードは何故か多かったような…。
ところで N.Jさん、大阪ミューズホールで加藤とQX-3の話をしたということなので、加藤にもコメントを引き継ぎますね。
QX-3の話で盛り上がった?打ち込み好きなファンとはライブのたびによく話することあったけど、大阪ミューズホールでもQX-3の話をした事もあったな…と、 なんとなく思い出しました。
で、キミもQX-3か!あれは間違いなく名器だ!過去のクレヨン社のサウンドのほとんどはQX-3から発信されていて、もう2台も叩き潰しちゃった。その後はQY700に移って現在はデジタルパフォーマーです。
で・・・そうか?最近悪役っぽいか?たぶん髪切ってヒゲ伸ばしたせいかも知れないけど、中身は昔よりずいぶん穏やかになったとのもっぱらの評判です。

(加藤秀樹)
Message #23
From: F.E

無理をしないで、がんばってください。マスの寿司は富山が田舎だったこともあり、自分の中ではレギュラーな食べ物です。
限定品があったとは・・・。
最近コンビニにもおにぎりでマス寿司があるのですが気をつけないと、富山県産ではなくがっかりすることがあります。
柳沼さんも復活しそうな感じですので、このあと楽しみにしています。

あのマス寿司はコンビニ系とはわけが違います。
こんなふうな竹の皮に包まれて、こんなふうな木の樽で固定されとります。
店の名前とっておくの忘れたけど、こんなふうな表紙の箱に入ってました。
オレはマス系の魚は大好きで、毎年秋になるとニジマスやヤマメを釣りに行っては燻製にし、冬になると甘塩鮭を買ってきては冷燻にしてスモークサーモンをこしらえてます。

(加藤秀樹)
Message #24
From: りのあ

「レコミュニ」という存在をはじめて知りました。
さっそくのぞいてみたら……か、会員しか見れないなんて!
それにしてもいいコンセプトですね(入れなくてくやしいけど)。
ああもしマイベストをアップロードできるなら、何の曲を推薦しようかな、などとつい考えてしまいます。それに「誰にだって朝陽は昇る」のなかでは、わたしも実は「the class of 1976〜再会」が大好き!!
どんなレコメンドがついているのか、ぜひ次回の更新のときにでも教えてください。
あと、今回でメールも3回目になり、カオナシ状態もどうかと思いメルアドを書いてみました。が、実は会社のもの(!)ですので、お知らせ等はしていただかなくても大丈夫です。というか欲しいけどダメですよね。自宅にパソコンがないので、良心と相談しながらやっております。
いずれきちんと自分のパソコンとメルアドを手に入れるつもりなので、その暁には即日ご報告させていただきます。
そしてHPを作って、クレヨン社のアルバム紹介をするのが今のところの目標です。

そうなんです。こないだ今月のあいさつでレコミュニのこと書いたんだけど、書きながらオレも「こうやってレコミュニ紹介するのはいいけど、会員になりたい人にはどうすればいいんだろう…。」とずいぶん悩みました。
僕自身はレコミュニ代表の方から推薦をいただいて、会員になってるんだけど、僕がファンの方を推薦するのは友人を紹介するという主旨にそぐわない気もするので推薦しづらいし、かといってこのままでは会員になりたい人はなれないし……
というわけで、現在解決策を思案中です。
可能性があるのは、僕が推薦して会員になったファンの方に推薦をお願いするとか……話の決着がついたらまたお知らせします。もうしばらくお待ちください。

(加藤秀樹)