みんなの声
ホーム   クレヨン社   アルバム   加藤秀樹   柳沼由紀枝
  クレスポ   プロフィール   ネット  ギャラリー   みんなの声   メール   Q&A   リンク
 
みんなの声 第9回

Message #1
From:  おーぞらへ

こんにちは。二回目になります。おーぞらへ です。
柳沼さん、そうだったのですか。
僕は5月の加藤さんによる代理メッセージを読み落としていたので、今日こちらを拝見して初めて状況を知りました。
当惑しています。
柳沼さん、明るくポップな文章でいつもながらに書かれていますけど、この4年半、どれだけつらかったことかとお察しします。
僕はこの手の病気をたいへん恐れているタイプで、
「もし、こういう病気に自分がなったら、とても耐え切れない」
と、ずっと思っていましたから、その辛さは身にしみてくるようです。
実は、来週僕も大病院で脳と腎臓のMRIを撮ってくる予定です。
血圧が高く、そのあたりに何かがあるのでは、という疑いを持たれたからです。
はっきり言ってすごく緊張しています。大丈夫かなぁと。
柳沼さんの明るい文体を見ていると少しだけほっとしますけど、やっぱりとっても心配です。
お願いですからまだまーだ居なくならないでくださいね。
僕にとってクレヨン社さんは本当に大きな心の支えであるんです。
当然、そんなファンの方々も大勢おられるはずです。
最悪の事態になったら、みんなどれだけ辛く悲しいことか。
乳がんは早期で発見すれば5年生存率は非常に高い病気です。
長い間じっくりと病気と闘ってきた柳沼さんなら、きっと完全復帰できるはずです。大丈夫。だいじょうぶ。ダイジョウブ。
それにしても「疑い〜告知」までの時間が4年半とは異様に長かったですね。
そんなものなのでしょうか。
ぜひとも、またステージ上であの歌声を思い切り披露できるようになってくださいね。待ってますよ。
ご家族ともども、また加藤さんのご家族ともども、
健やかでありますよう強く強く願っています。

おーぞらへさん、いろいろ大変ですね…。
私も99年以降は鬱気味で家族にも迷惑かけましたよ〜。ホントに!
心配性でいろいろ考えてしまい、夜になると眠れなくて〜!
驚異の睡眠法“クレヨン社・睡眠法(クレヨン社CDを聞いて眠る!)”も効果がないくらい眠れませんでした!
(でも昼、ウトウトしたり、ボ〜っとしててね〜。)
今の病院は癌や難病の方の病院なのですが、病院で知り合った方たちの話を聞くと、共通のキーワードがあることに気付きました。
“ストレス”です。
“ストレス”っていっても範囲が広いのですが、
ショック、悲しみ、怒り、憎しみ、心配事、深い悩み、不快感、嫌悪感、緊張、過労など。
発病する前に長期間にわたり過度のストレスにさらされていた人や、とても深い悲しみ、ショックな出来事を味わった人、モーレツに仕事が忙しかった人など
が多っかたですね。
また大きな事件は無くても、慢性的に問題を抱えていたり、元来ストレスを感じやすいタイプという傾向もあるようでした。
手術前の問診でも、ストレスに関する質問をされましたし。
現代は3〜4人に一人はガンになる時代だそうですから、やはり“ストレス”は鍵でしょうね。
別冊宝島『がんも自分で治せる《図解》安保徹の免疫学入門』¥857+税
※webmaster注:文庫版が出る予定です。
マキノ出版ムック『免疫を高めて病気を治す 爪もみ療法』¥740(税込)
によると、
過度のストレス→交感神経の緊張→白血球中の顆粒球の割合の増加
(顆粒球は体内に入ってきた細菌をまるごと飲み込み、消化酵素と活性酸素で異物を分解する働きをする)
(顆粒球は1〜2日の寿命を終える時、粘膜上に活性酸素をまき散らす)

顆粒球が増え過ぎると、体にそなわっている活性酸素を無毒化する酵素の処理が追い付かなくなる

活性酸素が粘膜の組織を破壊して炎症を起こし潰瘍になったり、
細胞分裂が活発な上皮細胞や腺組織の遺伝子にダメージを与えてガン化させたりする
…ということだそうです。
クヨクヨ悩みすぎたり心配ばかりしていると、もっと悪くなるという事ですね。
私の母がよく歌う『Que sera sera (ケ・セラ・セラ)』はスペイン語で「なるようになる」という意味だそうです。
あれこれ先の事を気にしても、結局は物事“なるようになる”…という歌詞です。
(検索すれば歌詞を引用しているHPがありますよ。)
普段の事柄は“無計画”“問題先送り”“将来のビジョンが無さ過ぎ”でも困りますが、病気については、まさに“気に病まないように”してます。
努力はするけれど、あとはできるだけ気にせず、運を天に任せて…!
『人事を尽くして天命を待つ』です!
人生、先の事はわかりません!
なるようにしかならないのです。
若くして死んでしまう人もあれば、余命数カ月と言われながらも元気で生きている人もいる。
元気だったのにある日突然、不慮の事故にあう人もいる。
病気や障害があっても、周囲の支えや家族の愛に深く感謝し、幸せを噛み締める人生を送る人もいる。
私も最初は病気に戸惑い、拒絶し、鬱状態になりましたが、やがて現実を受容してからは自分を取り戻し、病気に向き合うべく情報収集をするようになりました。
いたずらに時を恐れ、思い煩う事ばかりに費やしてはもったいない…って思えるようになりまして!
だって、人生とは“限り有る時間”なのですから!
人にはそれぞれ“見えない時刻表”があります。
幾度も列車を乗り継ぎながら生きてゆきます。
子供時代という列車で乗り合わせた友達、
20代に共に旅をした恋人、
この世の縁で結ばれた、家族や愛する人との出会いや別れを繰り返して、
たくさんの駅で乗り換えて、旅をするのです。
自分に恥じぬ生き方で、
心に一点の曇りも無く生きて、
いつか最後の列車で旅立つ時には
『なかなかいい旅だったね』って思いたいものです。
『Que sera sera♪』って歌いながら、病気と上手に向き合おうと思っています!
自分の事も家族の事も、眠れないほど心配したって仕方がない!
『Que sera sera 〜なるようになる』ですもんね!
(柳沼由紀枝)
Message #2
From:  O.K

柳沼さん、加藤さん、お久しぶりです。
10年以上前にA.M(今はN.Mです)と共に大変お世話になったKです。
あの時は高校生でしたが、今は4人姉妹を育てる母になりました。
柳沼さん、体調の方はもう大丈夫なんですか?
このHPを今見つけて…。本当にビックリしました。
私達が、就職・結婚・出産・育児と慌ただしく過ごしていたこの10数年の間に、クレヨン社が色々あったことを今知りました。
本当にごめんなさい!!(なんとなく、謝りたい気分なんです!)
ずっと応援しているつもりでいたので、何もわかっていなかった自分に腹が立ちました。
最近、自宅で洋裁をしながらクレヨン社のCDばかり聴いていました。
昔(?)聴いていた時とは、少し違う気持ちで聴けるようになった自分がいました。
私の『あの頃』が音楽と一緒に思い出となって帰って来たんです。
今になってわかることが、すごくたくさんあって…。
改めて「クレヨン社が好き〜!!!柳沼さん、加藤さん、ありがと〜!!!」って実感しました。
末娘が2歳7ヶ月になり(長女はもう小学2年生です)、少しずつですがやっと自分の時間が出来てきました。
今は趣味の延長のような仕事をやっているので、時間を見つけて、またここに遊びに来ます。お二人にまた会いに行きたいです。
お体に気をつけて!あんまり頑張りすぎないで、でも頑張って!!(無理はしないで…)
それでは、また!

お久しぶり〜!
Kちゃんとの最初の出会いは'88年、ラジオ福島「オレンジの地球儀」のリスナーとしてでしたね。
まだKちゃんが中学生で!
2人目のお子さんの頃までは年賀状をもらっていたはずですが、いつの間にか4人もっ!!
エライ!少子化時代において、ホントに立派な“聖母”ですっ!
手作り子供服のショップAngelotも見せていただきました。
洋裁関係の仕事がしたいと言って服飾の専門学校へ行ってたけど、ネットで夢を叶えたんですね!
何しろ4人のお子さんのお母さんですから、洋裁の仕事も大変でしょう?
マイペースでやって下さいね!
子供たちの健やかな成長を祈ってます!
(柳沼由紀枝)
Message #3
From:  maysea

クレヨン社復活のお手紙をいただきました
ありがとうございます
昨年結婚をして実家をはなれて
実は今
お腹に新しい生命を授かっています
4ヶ月後半ぐらいからは外の音も聞こえるようになる…らしいとのことで
胎教(?)にとクレヨン社の曲を聴いていたときに
実家にお知らせが届いたんです
何か自分の中に虫の知らせでもあったのかな?と思うぐらいのタイミングでした
とても嬉しくて
でも月日の流れが変えた自分が
大人になってしまったんだなぁと
とても哀しいような
そんな複雑な気持ちになりました
クレヨン社のお二人とも
色々と複雑な月日を過ごされているようで
人生というものは不思議なものだなと思います
私が「オレンジの地球儀」のアルバムを手にとってから約15年
大事に大事に何度も何度も聞いてきた
そんな曲たちに新しい曲が追加されるのはとても幸せです
楽しみに福島の地でまっています

mayseaさん、胎教にはバッチリ!クレヨン社です!
元気な赤ちゃんを生んでくださいね!
安産を祈ってます♪
(柳沼由紀枝)
Message #4
From:  O.H

長い間、とてもがんばられましたね。
今回は、自主制作となって、どのような形になるのでしょうか?
現在、イタリアで勉強中で、9月に完全帰国する予定です。
それまで、楽しみに待っています。

きっともう帰国してらっしゃる頃でしょう!
日本で今後、O.Hさんが活躍される事を楽しみにしています♪
また落ち着きましたらメール下さいね!
(柳沼由紀枝)
Message #5
From:  "Sae Takahama"

柳沼さん、加藤さん、こんにちは。
クレヨン社のファンの一人です。
昨日、届いたDMを見て思わず大声をあげてしまいました。
復活、おめでとうございます。
ずっと復活することを待っていました。本当に嬉しいです。
いろいろご苦労もあったかと思いますが、クレヨン社の歌は人のココロに響く歌だと思いますので、これからまた広がっていくのではないかと思っています。
HPも少し読ませていただきました。
他のファンの方にもいらっしゃいますが、クレヨン社の歌でどれだけ助けられたか、支えになっていただいたか分かりません。
新しいCD、改めて予約させていただきます。
そしてぜひ、ライブをやってください。

以前劇団のチラシをいただきましたよね♪
'98年10月のライブでは花束もいただきました!
住所録の殆どの方が行方知れずでしたから、Sae TakahamaさんにDMが届いて本当に良かったです!
またこれからも宜しくおねがいします!
(柳沼由紀枝)
Message #6
From:  K.M

クレヨン社復活おめでとうございます。
早速アルバムの注文をいたす所存です。
クレヨン社は、歌い手をめざしていた若き日の私に衝撃と感動を与えてくれたアーチスト…「痛み」は今でも心に残る楽曲ですしライブでの「地球のうた」に涙が止まりませんでした。
そんな私も年を重ね、音楽活動から遠ざかり、くる10月に結婚します。
ただ残念なのは、当時お金がなく、アルバムが買えなかった事。
ファーストアルバムなど以前のアルバムも同時に購入することはできませんでしょうか?
お返事お待ちしております。別添で連絡先を送ります。

K.Mさん、ご結婚おめでとうございます!
10月に結婚という事で、きっと今、忙しいことでしょうね!
明るく楽しい家庭を築いてくださいね。
お幸せに!
さて旧譜の件ですが、詳しくは、加藤の『今月のあいさつ・9月』“よくある質問Q&A”のQ5を御覧下さい♪
一部はmusic.co.jpでもダウンロードできますが、ネットオークションとかでも入手できますよ。
(柳沼由紀枝)
Message #7
From:  S.S

今日CD予約させてもらいました。
活動休止してから約5年ですか・・・すいませんわたしそのことも知りませんでした、パソコン持ってないので詳しい情報が入ってこないもんで・・・
話は変わりますが活動再開されたらこれからはみなさんのペースで無理せず活動して私達に又、心に染みる曲を聴かせてください。
アルバム楽しみにしています。では。

S.Sさん、
『活動休止してから約5年』を知らなくてもいいのです!
『パソコンを持ってなくて』もいいのです!
今後これからバッチリ買って下さればっっっ!
嗚呼、ただCDを買って下さればっっっ!
(柳沼由紀枝)
Message #8
From:  Y.T

はじめまして Yと申します。
今日予約しました。楽しみで・うれしくて。
クレヨン社の新譜が聞けると思うと、いままで「みんなの声」のかたがた同様中古屋を探し回っている苦労も報われる気がします。
かなり前からH・Pは知っていて皆さんの話を見てはいたのですが、田舎に住んでいたものですからライブには行った事もなく、皆さんの懐かしいような話が共有できないのがとても残念でした。
ですから、今までメールも出せずにいましたが、今回の新譜に際し、感謝の意を込めて送ります。
新譜を出されるまで大変な事もあったそうですが、本当にありがとうございます。
アルバムは昔、数枚買って持っていたのですが、数回の異動の際引越しでまぎれて失くした様で今持っているのはたったの2枚です。
(これは探し回っての成果です)
ですが、繰り返し聞いているたび「いい曲だな」「いい歌詞だな」と思えています。歌詞と曲の一体感もとても気に入ってます。
「痛み」で気に入ってクレヨン社にはまり続けて数年(十数年??)特に好きな曲は「夕映えのグラウンド」です。
あの出だしの「****ファイト〜」から始まり、私の応援歌として使わせていただいています。
今回の新譜が、また新たな応援歌となることを願って
PS・乱文で申し訳ありません。また、予約が遅くなり申し訳ありません。異動の話があったので、なかなか予約できませんでした。
これからも、H・Pを見て応援しています。マスターアップお疲れ様でした。

Y.Tさんありがとう!
『ライブに行った事がなく…』てもいいのです!
CDを『引っ越しでまぎれてなくして』しまってもいいのです!
今回も、次回も、その先も、CDをバッチリ買って下さればっっっ!
嗚呼、ただCDを買って下されば、我々は嬉しいのですぅ〜っ!
(柳沼由紀枝)
Message #9
From:  S.M

クレヨン社&スタッフの皆様
こんばんは!
S.Mと申します。
本日、郵便振替にて、CD1枚注文いたしました。
私は、今年に入って、かつてクレヨン社のお二人が、NHK-FMに出演された時のカセットがどうしても聴きたくなり、既に、カセットデッキがなかったので、そのカセットを聴くために新たに購入しました。
そして、今回のCDが発売されるのを心待ちにしておりました。
きっと、昔と変わらない、聴き応えのある音楽が、私の手元に届くであろうと思って、とっても楽しみにしております!!
是非、ライブ活動なども再開されますよう、心から希望しております。(ちなみに、ライブは行ったことないです・・・。だから、是非、いってみたい!)
それでは、失礼致します。
以上

クレヨン社が出演した時のカセットテープを聴く為に、カセットデッキを購入するとはーーーーっっっ!
で、それっていつの放送のモノでしょうね?
何の曲が入っているんだろう?
S.M さんがカセットデッキを購入してまで聴きたかった曲とは…いったい???
また教えてネ!
(柳沼由紀枝)
Message #10
From:  ugm

遅ればせながら、復活オメデトウございます。お帰りなさい。
ようやく此処にたどり着けました。
自分も中学時代からCDを購入しカセットテープで常に持ち歩いていたのですが、最近netMDを購入してとってもクリアーな音で聞いております。
当然、ドライブ中にも・・・
皆さん「痛み」が大人気ですね、自分も好きです。確かこれOVAアニメでEDに使われていたのを聞いたのが自分の最初でした。
それから[クレヨン社]のCDを買いあさりました。もう10年近く前のことですね。
自分の推薦は「ノラ」!! これドライブにも良いし元気出ます。
これからもがんばって下さい。

ugmさんありがとう!
今回の『誰にだって朝陽は昇る』は比較的(今までのクレヨン社に比べたら)車に乗っていても聴きやすいかもしれません♪
ぜひ推薦曲に新譜の曲も加えてやって下さいね!
(柳沼由紀枝)
Message #11
From:  ぼうず

昨年お便りしたぼうずです。
忙しさに取り紛れつつ、それでもホームページを時々チェックしつつ、以前に言ったことを守って心穏やかに、アルバムを待っております(笑
そんなおり、HPで未収録曲のダウンロードがあることを知り、さっそく「青空観覧車」「クリスマスの近い日」の2曲をダウンロードしました。
実は、恥ずかしながら2曲とも今回初めて聞いたのですが、クレヨン社のサウンドに触れて、古い写真アルバムに1枚付け加えて、アルバム全体にぐっと鮮やかさが増したような心持ちになりました。
いよいよ新アルバム発表も間近になりましたね。
これだけ間近になると、ちょっと心が騒ぎますが、努めて穏やかにその日を待ちたいと思います。
全然関係ないことですが、明後日は誕生日です。クレヨン社を知った88年の誕生日は教習所通いの日々でした。
7月21日に卒業でした。クレヨン社を媒介にして、懐かしい思い出がよみがえってきました。

おかげさまでmusic.co.jpでのインターネット音楽配信も好調なようで、順位が浮かんだり沈んだりしながらも随分長い期間ランキングに入ってますね。(10月13日現在)
また、music.co.jpのアルバム評を書いて下さっている方がどなたかは知りませんが、的確&よく調べて下さっているコメントで有難く思っています。
ダウンロードしてくださった方々、皆様ありがとうございました〜♪
(柳沼由紀枝)
Message #12
From:  くろうさぎ

クレヨン社さん、こんばんは。
ezwebのここだけ音楽というサイトでクレヨン社さんの着うたを発見して、すぐにこちらのサイトを検索しました。
10年ぶりに作品を制作中、というコメントが書かれていて、隠れクレヨン社ファンとしては嬉しくて興奮がおさまりません。
今も仕事をしながらクレヨン社さんの曲を聴いています。
「ノラ」という曲が大好きで、挫けそうになった時にいつも聴いています。
何度もこの歌に助けられて、私にとっては応援歌のような存在です。
高校の頃にライブの案内が届いてからクレヨン社さんの情報が途絶えてしまい、どうしてしまったのだろう…とずっと心配でした。
当時は学生ということもありましたのでなかなかライブにも行けず、今思えば無理をしてでも行けば良かった、と後悔しています。
自作の猫と壺の葉書でファンクラブ入会希望を送ったこともちょっと後悔…今後も定期的にこちらのサイトをチェックして、クレヨン社さんのご活動を陰ながら応援させて頂きます。
無理をなさらずに、昔のような素敵な作品を制作して下さいね。
新曲を楽しみにしています。

“自作の猫と壺の葉書”というのは、私の手もとには届いていないようなのですが…。
ホリプロか、ステージフライト、NECアベニュー、禁句レコード、オンドなどへ送って下さったんでしょうが、時々このように私達へ届かなかった郵便物があるんですよね。
申し訳ないです〜…。
さて、くろうさぎさんのHPも拝見しました♪
Yahoo!のグリーティングカードも可愛い作品ばかりで癒されますね♪
くろうさぎさん今後のご活躍、楽しみです!
(柳沼由紀枝)
Message #13
From:   Tetsuya1968

今,2004年7月3日(土)午前10:40です。
30分ほど前にこのホームページを見つけたのです!!!!。
去年からクレヨン社が活動再開していたことと,7月21日のニューアルバム予約受付開始と昨日の柳沼さんの手術成功ニュースをいま全部まとめて知りました!!!!。
うれしく,懐かしく,楽しみで,涙が出てきてとまりません。
男35歳にして泣いています。
隣で食器を洗っている妻にばれないように必死です。
幸い今日は朝から風邪気味なので,鼻をかみつつあくびをしたふりをして涙をぬぐったりして,注意を引かないようにしていますが,感づかれたら隠しようがありません。きっと目が真っ赤です。
まずは柳沼さん本っっっ当におめでとうございます。
それから,加藤さん,待ってます。
僕も貧乏だった10数年前の学生時代とは違います。
もう二度とクレヨン社を離しません。
息の長いお付き合いをさせてほしいと思います。
それでは,また。
追伸
 メールを書き終わったら11時になっていました・・・。

Tetsuya1968さん、熱い、熱いメッセージありがとう!
私も嬉しいです!!
また奥様にも、クレヨン社の音楽を聴いてもらって下さいね〜!
(柳沼由紀枝)
Message #14
From:  あさつ

柳沼さん、手術の成功おめでとうございます。
取り急ぎ、お慶び申し上げます。
我が家もやっと、ネット環境が整いました。
それでは・・・。

いろいろご心配おかけしました〜!
そうですか、あさつさんも奥様からネット接続のお許しが出たんですね!
オメデトウ!
(柳沼由紀枝)
Message #15
From:  サブロウ

おめでとうございます!
ついに新アルバムが出るんですね。
懐かしい優しい絵のジャケットに会えるのを楽しみにしています。
きっとこれから忙しくなられるでしょうがお体に気をつけて頑張って下さい。
あまり頑張りすぎない程度に。

ええ、ありがとうございます!
無理は禁物ですからね!
今後もマイペースで創作していきたいと思います!
(柳沼由紀枝)
Message #16
From:  サク

クレヨン社様
はじめまして。東京に住んでいるサクです^^(静岡出身)
4時に布団に入ったんですが、いきなり頭の中で地球の歌が
流れたんです!!!ほーそーいーくーもーたーなーびーくー
・・・って感じで^^
何年前か忘れてしまったんですけど、(今年30歳です)
何気に手に取ったCDが地球の歌のアルバムで凄く凄く気に入って
ギターを買って一生懸命練習したのが懐かしいです。(高校生だったか)
大変失礼なのですが、歌手の名前が思い出せなくて全然眠れなくなって、
くれよんだったかなぁ〜、ちょっと違うなぁ、あっ!クレヨン社だっ!
眠気も吹っ飛びパソコン起動^^CD注文しようと思い検索かけたら
ここに辿りつきました。
過去に同じCD(地球の歌)3回買いました。でも、知りあった友達に
「絶対いいから聴いてくれ」って貸してそれっきり・・・。
どうしても、もう一度聴きたい。。。
ひびーわれーたーこころはー・・・この歌も大好きです。
(題名思い出せない)どうしても欲しい・欲しい!頑張ってください^^
長々と乱文、失礼な発言お詫びします。

『地球のうた』ならmusic.co.jpでダウンロードできますよ。
ただ“ひびーわれーたーこころはー”の『絵のない絵本』も…という事になると、手取り早いのはネットオークションでしょうね〜。
昔よりは価格も落ち着いたようですしネ。
(柳沼由紀枝)
Message #17
From:  信乃

クレヨン社復活のDMが届き、クレヨン社のアルバムを、一枚しか持っていませんでしたが、そのアルバムを聞くたび、心を慰めていた毎日を思い出し、懐かしく嬉しかったです。
でも今では、そのアルバムも引越しで、なくしてしまい、クレヨン社の活動休止で、もうクレヨン社の曲を聴くこともないだろうと、諦めていましたが、10年ぶりのアルバムが出ることを知り、さっそく予約をしました。
ファンと呼べるほど、曲を聴いていない私ですが、応援しています。
柳沼さんの回復と、これからも、たくさんの曲を発表されることを、祈ってます。

またこうして巡り会ったのも何かの縁です!
信乃さん、これからもクレヨン社を宜しくネ♪
(柳沼由紀枝)
Message #18
From:  N.T

一月ほど前に一度書き込みさせていただきましたNです。
一昨日,アルバムジャケット紙工作,アルバムコンセプトミニ本,等の入ったファンレターをお送りさせていただきました。
お邪魔でなかったらどこかに飾っておいてやってください。
未採用販促キャンペーン「クレヨン社,勝手にノベルティグッズを作ろう大作戦」第3弾として,「紙工作クレヨンセット全24色」に挑戦中です。
誰でもクレヨン社クレヨンが作れる型紙を考えています。
まぁ,あの,あくまでこちらは趣味でやらせて頂いておりますので,あまりお気になさらず,勝手にやらせておいて下さい☆
アルバム発売まで残り一月を切ったかと思うと,夢のようです。
現在,超短期的な金欠病で,アルバム代金を先払いできなくてまことに申し訳ありません。アルバム発売日には耳を揃えて準備しておきますので,よろしくお願いいたします。

とてもとても素敵な紙工作、ありがとう!
N.Tさんとても手先が器用ですね!
アルバムジャケット紙工作,アルバムコンセプトミニ本はクレヨン社事務局に飾らせていただいております!
(柳沼由紀枝)
Message #19
From:  おやじ45(その1)

柳沼さんの手術も無事終わったようで、一安心しています。
病状を知ったときは非常にショクで、二日酔いになりました?
仙台出身、おやじ45・・・一生クレヨン社の御伴をさせてもらいます。
頑張り過ぎず、スローライフで進んでください。

Message #20
From:  おやじ45(その2)

「みんなの声」第7回でアップされた「ぐーふぉ」さん及び本「声」をみている皆様、クレヨン社の皆様エ、
「地球のうた」を編曲している名和田俊二さんは、埼玉県飯能市にある「自由の森学園」(中学、高校)の音楽教師です。
名前のとおり、自由を語り求める学校です。
学校では中学校3年生、高校1年生の音楽の授業で歌われています。
秋に行われる校内合唱大会でも発表されています。(感動もの)
このように、ゲリラ的にクレヨン社の匂いを広めていきましょう。
又、柳沼さんの体調が許す限りコンサートをノンビリ待っています。

いつも情報ありがとうございます!
『地球のうた』だけでなく『ユーラシアの風』なんかも合唱で歌ってもらえたら嬉しいですね♪
そうそう、『夕映えのグラウンド』や『いつも心に太陽を』とかも合唱でやったら新鮮かも???
(柳沼由紀枝)
Message #21
From:  大阪のひろ

今日はなんて素敵な日なのでしょう。
私は、何気なく、「最近クレヨン社ってもう活動してないのかな」とふと思い、検索したら一発でこのHPに来れました。
そしたら、な、なんと!来月ニューアルバムが発売とあるではないですか!
早速予約させていただきました。
思えば、10年前の「模型風景」以来なのですね。
「模型風景」は今でも夏になると聴くアルバムで、私が唯一行った「ライブハウスで会いましょう」で新曲として披露された「君といた夏」がお気に入りです。
私がちょうど就職活動をしていて、東京で暮らそうかと思いながら聴いた「ベストフレンズ」も、収録曲一つ一つに思い出がありますし、今でも私のハードディスクウォークマン(時代は変わりましたねー)にはクレヨン社の曲がたくさん入ってます。
まさか、もうすぐニューアルバムが聴けるとも知らず、今すごく興奮しています。
クレヨン社のアルバムが良くないはずがありません。
しかも構想10年(!)のアルバム、非常に楽しみにしています。
そして、またライブもしていただけるのでしょうか?是非行きたいです。
クレヨン社のお二人の普段からの音楽への熱意に感謝するとともに、10年ぶりのニューアルバム、本当にありがとうございます。
また、聞かせていただきましたら感想おくらせていただいていいですか?
これからも末永い活動を楽しみにしています。

Message #22
From:  OKよっ!

はじめまして。
突然ですが、今とっても感動しています。
「痛み」ホント良い曲ですね。
自分がこの曲を知ったのは、10年以上前なんですが、当時千葉テレビで昼間ずーっと音楽を流していて、そのときに聞いたのがきっかけでした。
ただ、そのときは千葉県から埼玉県に引っ越ししてしまっていたので、音は聞こえるものの、画面は砂嵐で、曲名、歌手が不明でした・・・。
当時はインターネットなんてものがなく、いろいろ調べたんですが、わかりませんでした。
その後も千葉テレビをビデオに録画し、カセットに録音し、何度も何度も聞いていました。
あれから10数年・・・、ふとyahooで歌詞の一部を入れて検索してみたら、1件だけ引っかかり、そこでクレヨン社さんの痛みという曲であることが判明しました。
10数年間の疑問が晴れて・・・もうホントにうれしくてうれしくて。
とりあえず中古CD屋に走ってアルバムを探したい気分ですが、あいにく深夜なもんで、待てずにネット配信で痛みを買いました。
やっぱりへろへろテープよりも、良い音で感動です。
また、クレヨン社さんが活動再開ってことで、ライブとかもやっていただけるんでしょうか?ぜひ、生で痛みを聞きたいです。
・・・なんだか興奮気味で下手な文章ですいません。
なにはともあれ、これからのクレヨン社さんの活動に期待してます。

大阪のひろさん、OKよっ!さん、
クレヨン社を検索してくれてありがとう!
ライブは、加藤の『今月のあいさつ・9月』よくある質問Q&A”のQ3にありますように“売上げ目標・レベル14”に到達するか、もしくは私がロト6で1等をゲットすれば実現しますっ!
さあ、祈って下さい!
“売上げ目標・レベル14”に到達する事を!
私がロト6で1等をゲットする事っっっ!
(柳沼由紀枝)
Message #23
From:  F.E

大感動!!!です。
新しいアルバムなんて!!!
渋谷のエッグマン以来、ずいぶんたちましたね。
ライブが終わった後、階段で柳沼さんにおつかれさまと声をかけたあとに活動中止になるとは思いませんでした。
でも。待っていればいつかはと、なんとなく信じてましたけど・・・。
お身体が十分に回復されましたら、ぜひともライブの再開もお願いします。
生のお二人にお会いしたいです。

機材の搬出を終えた頃、階段の上から下にいた私に声をかけてくれた方でしょうか?
ええ、ええ、覚えてますよ!
“売上げ目標・レベル14”に到達するのが早いか、私がロト6で1等当てるのが早いか???
めでたくその日が来たならまた声をかけてください!
(柳沼由紀枝)
Message #24
From:  オレンジの月

「うわ、うわ、うわ〜!!きれ〜い!!」
クレスポのニューアルバムの写真を見て、感動のあまり思わずそう叫んでしまいました。
これがやがて私の手元に届くのかと思うと…もうそれだけで涙がこみあげてきます。
ジャケット、すごく素敵ですね〜!今どきこんな素敵なジャケット、そうそうお目にかかれるものではないと思ってしまうくらいに素敵です。
ああ…早く曲が聴きたい…。あと少し!
本当に、到着がとても楽しみです。
興奮のあまりの乱文、失礼しました。

加藤が“姉弟のよしみ”で、お姉さんに頼んでくれたおかげです!
お姉さんにはご多忙な中、いろいろお世話になりました!
(柳沼由紀枝)
Message #25
From:  風宮彰乃

クレヨン社様へ
初めまして。風宮彰乃(P.N)と申します。
つい先日ようやっと初めてのネット開通をいたしまして、あちこち検索をかけて遊んでいたのですが、ふと、半年程前に誰かがクレヨン社さんの復活…みたいなことを口にしていたのを思い出しまして、検索をしたところ、なんと!!!!アルバムの予約販売をしているではないですか!!!!
早速申し込みさせていただきました!!!!
クレヨン社さんは私が中学2年生の頃に知って、高校受験でも深夜勉強中にお世話になっていた音楽です。
その頃は、月のお小遣い1000円の時代だったものですから(笑)CDが買えなくて、紹介してくれた友達にダビングをお願いして聴いたりしていました。
高校3年生から専門の2年間バイトをしていた頃に、確か、お姉様であらせられる加藤潤子さんの個展に行ったり、クレヨン社さんのライブに行ったりもしていたのです。
しかし、自分の自由になるお金が出来た専門の頃には既にCDが売っていなくて、持っているのはベストと模型風景しかありません。
ですので、今回の復活と、NEWアルバムの販売はとても感激で、このサイトを見つけた時には嬉しくて仕方がありませんでした。
クレヨン社さんを知ってから14年…ずっと…。また、これからも応援致します。
楽しみにしておりますので、御活動頑張って下さい!!!!
えと、これはもし可能だった場合の希望なのですが。絶版になっているCDを何らかの形で再版することはできないのでしょうか?
何年先になってもいいので、技術が進化して、そんなことが可能になりましたらどうぞ宜しくお願い致します。超希望です。
それでは長くなりましたが、この辺で失礼させて頂きます。乱文お許し下さい。
風宮彰乃

風宮彰乃さんもクレヨン社を探してくれてありがとう!さて廃盤になったCDの件ですが、加藤の『今月のあいさつ・9月』“よくある質問Q&A”のQ5を参考にして下さいませ♪
この件につきましての長〜い経緯がわかりますので♪
(ネットオークションでも手に入りますよ〜!)
(柳沼由紀枝)
Message #26
From:  およよ

はじめまして。
クレヨン社復活おめでとうございます!!とっても嬉しいです!!
今から6年ぐらい前、オレンジの地球儀を友達から借りたのがきっかけでクレヨン社の大ファンになりました。
それからアルバムを全て手に入れ聴きまくってました。
今は車の中でよく聴いてます。演奏も歌もすばらしいと思います。
これからもずっとずっとクレヨン社を応援していきます。
がんばってください!!!

およよさん、このH.Nは昔の市川みさこさんのコミック「しあわせさん」「オヨネコぶ〜にゃん」のオヨヨですか?
懐かしいな〜!
ところで『オレンジの地球儀』を友達から借りたそうですね。
ぜひまたその友人の方にもクレヨン社復活&新譜の宣伝をしてやって下さいませね!
(柳沼由紀枝)
Message #27
From:  くじら

アルバム発売(予定)、おめでとうございます!
なんだか涙が出てきます。
今、早速入金しました。
誰にも干渉されずに100%ピュアなクレヨン社のアルバムですよね。
想像しただけで頭がぐるぐるしちゃいます。
それにしても、さすがクレヨン社、
アルバムの値段や送料がHPのどこにもちゃんと書いてないところが「らしい」ですね。
しかも、郵便振替の見本どおりに記入すると2枚も買わされちゃう。
やるね〜(o^∇')ь
涙が乾いちゃいました。

柳沼さんの体調はいかがですか?
柳沼さんが倒れて悲しむ人は10人や100人じゃないですよ。
1日も早く完治し、柳沼さんが柳沼さんらしくなれるのを心から祈っています。
以前から何度か話していた会社の退職ですが、退職届を先月提出、在籍は9月末までですが実質的には先週でもう仕事に行ってません。
10月(予定)からは新しい会社に行きます。
同じ業種で、もう少しいろんな業務ができる会社なのでステップアップになったのかな。楽しみです。
よって今年はロングバケーションです。
大好きな東南アジアに1ヶ月くらいは行く予定!
また野生の血を手に取り戻すぞ!
それでは、また!

そうか〜!
2枚注文してくれる方が多かったのは郵便振替の見本のせいだったのか〜!
テレビショッピングみたいに、
「今なら同じ物が2個でこのお値段!」
とか、
「なんとっ6000円でもう1枚付いてくるんですっ!」
…で、
「娘にも1枚、分けてあげました〜。」
って思ってしまってたりして…!
確かにちょっと解りにくい注文フォームでしたので、加藤もついに変更したようです!
見てやって下さいね!
さて、くじらさんはもう日本に戻って新しい会社へ行ってる頃かな?
必要な事をシッカリ吸収して、将来の夢につなげてくださいね。
(柳沼由紀枝)
Message #28
From:  紅の熊

待ちに待ったこの瞬間・・・。
たったいま、新しいアルバムの予約をいたしました。
5枚。母と妹と自分と宣伝配布用です。
嬉しい瞬間でした。
長いこと待った甲斐がありました。
さあ、売りまくりましょう。
がんばりますぞ。
柳沼さん、早く良くなってくださいね。
加藤さん、風邪などひかぬよう。

いやはや、5枚もお買い上げいただいてっ!ありがとうございます!
お母さまや妹さんにもくれぐれも宜しくお伝え下さいませ〜!
(柳沼由紀枝)
Message #29
From:  DAT-SHU

恐らくここに書き込みをしていらっしゃる方々全員が、同じ感想だと思います。待ち続けてよかったと。
89年のことです。
友人から「このカセット聞いてみない?」といって、渡されたテープには「オレンジの地球儀」と書いてありました。
高校卒業を間近に控えたあのころ、ちょうど80年代ポップスが全盛だったあの時代に、お二方のアルバムはとても新鮮に聞こえました。
素朴、天真爛漫、純粋、そして、それらが裏返しに併せ持つ鋭さ。
今でこそ、音楽は多様化し、何々系とかいろんなジャンルが乱立してどんなタイプのアルバムも聞き手の頭の中でそれなりの居場所が用意されています。
しかし、あの時代に、あのアルバムがあまりに異質でした。
それと同時にどうしようもなく頭にこびりつき「辻が花ロマンス」という曲などは、夜の暗闇でふと「血の色の緋色」というフレーズが浮かんでは戦慄を感じていました。
やがてその女友達は、翌年アメリカへ留学。
なんとなくいつもクラスから浮いていて、どっか嫌われ者だった彼女とはなぜか馬があい、LAと僕が進学した京都の間で長いことエアメールのやりとりがありました。
「地球のうた」「いつも心に太陽を」「世界で一番好きだった」・・。
日本の音楽が恋しくなるたびにねだられたり、また、頼まれもしないのに押し付けるようにして送ったテープには、クレヨン社のすべてのアルバムがはいっています。
一方でぼくは89年に、大阪の江坂ブーミンホールで行われたライブを筆頭に、その後心斎橋ミューズホールにクレヨン社が来るたびに足を運びました。
「痛み」という曲に異様に人生を重ねていた異様に熱い性格をしていた友人がそばにおり、ライブにいっては二人のトークに腹を抱えて大笑いしてたものです。
その後、月日は流れました。
LAと京都の間で交わされ続けたエアメールは、お互いの就職や引越し等により大阪とサンディアゴの間でも交わされづづけ、その後、彼女がアメリカで結婚してからも、バースデーカードを送ってくれました。
しかし阪神大震災と相次ぐように、父が病に倒れ看病の甲斐なく他界。
僕はいそいで大阪から地元に帰り、父の仕事の後を継ぎました。
そのゴタゴタ以来、やり取りは途絶えたままです。
いっしょにライブに言った友人は大学を突然中退。その後の行方は誰も知りません。どんな友人に聞いても分からないのです。
今でも僕は、携帯の待ち受け画面にスキャナーで取り込んだ「模型風景」の裏ジャケットの時計仕掛けのリンゴを使っています。
CDから好きな曲をえらんで勝手にドライブ用のアルバムをCD-Rでつくって今も車のチェンジャーに入っています。
まだ短い自分の半生の数々の場面に、あなた方の歌がありました。
そして今も、まだすべての曲が僕にとっては「今」なのです。
もうアルバムを出すことがなくても、ずっと聞き続けていくつもりでした。
そう、数分前、このページを見つけるまでは!!
完結した小説のシリーズを、気まぐれに巻を選んでは読み返すように聞いていたクレヨン社のアルバムの数々。そこに新たな続編が加わる予定がある。そう知ったとたんに認識しました。
やっぱり自分は待っていたんだと。新しいアルバムを。あの時間を振り返るきっかけを。
これは異口同音に新アルバムに期待を膨らませる、全国のファンの人たちの気持ちだと思います。
あせらないで下さい。ゆっくりと時間をかけていいアルバムを作って下さい。気長に待っています。そして発売の暁には、海外に住む友人と、大学時代の友人になんとかこのことを知らせる手段がないか考えて見ます。
クレヨン社が、また、謡い始めたと。
お二人の健康をお祈りいたします。

DAT-SHUさんもいろいろあったんですね。
でもどんな時もクレヨン社の音楽を聴いていてくれてありがとう!
これからはリアルタイムにクレヨン社の作品を聴いていただけますね。
離ればなれになってしまった友人たちとの再会が叶うことを祈っています!
(柳沼由紀枝)
Message #30
From:  時名

本日、早速アルバム予約させて頂きました。
待ちに待った新譜と言うことで、これから期待する日々が続きそうです。
メルフォの案内に、
“メールを読んでちょっと気になることは、このホームページの感想が、ほとんどないということです。”
と有りますが、実際クレヨン社を人にお勧めするときに結構あのトップページはどうかな?という意見を私の周囲では聞きます。
あとは「黒板をクリックというのがわかりづらい」とか。
他、クレスポなどの各コーナーは好評です。

一応、加藤なりにTOPページを直してみたようですが、これがまたイマイチでして〜…!
本人も反省しているようですので、そのうちまた変わるかもしれませんね。
(しっかし、今度はなんでCDの“裏面”にしたんだろうネ〜?)
(柳沼由紀枝)
Message #31
From:  美佐

こんにちは。
柳沼さん、手術の成功おめでとうございます。
きっとこれで厄払いが出来て、今後の活動が益々盛んになることでしょう!
バイト先の有線で初めて耳にした「痛み」の入っているCDを、初めて手にした時から、ずっと、クレヨン社のファンでございました。
ファンの集いに参加して、
「斉藤〜!ファイト〜!」
の後の声援に参加した思い出があります。
懐かしい・・・
「100一回目のプロポーズ」の時の、ベースの方を引っさげて、
カルテットをバックに歌った、ライブも見に行きました。
あ、そうそう、加藤さんのお姉さんのイラスト展も見に行きました。
けっこうクレヨン社フリークでしたね。
今回復活されてすごく嬉しいです。
今、私は、時々ライブハウス等で、アニメソングをカラオケで歌ってますが、「痛み」とか、「地球の歌」とか、カラオケがあったら歌いたいと思ってるんです。
何処かで手に入らないかしら?なんて本気で考える今日この頃です。
昔売ってたカセットテープになら入っていたのでしょうか?
今度、発売する際には、是非とも、カラオケも同梱して頂けると、嬉しいですわ。
それをライブハウスなんかで、カヴァーで歌って、クレヨン社本家のファンを増やす貢献になればと思っておりますわ。
私、その昔、水木一郎師匠のSCD「懐かしくってヒーロー1,2」をプレゼントしました覚えもあります。(~_~;)(不祥の弟子でございます。)
今後の活躍に期待しております。
祝!復活!柳沼さん!加藤さん!元気になったら、ライブやって下さいね\(~o~)/
頑張れ〜〜〜〜〜〜〜〜〜♪

ええ、ええ、アニメCDは92年“ライブハウスで会いましょうツァー”でバラのドライフラワーと一緒にいただきました。
95年〜97年3月までのライブでもN.Yさんといっしょに来てくれましたね。
今、ライブハウスで歌っているんですか!
私も“カラオケを付けるアイデア”を加藤に提案したんですが、今回は却下されまして…。
(却下された理由は不明です。なんとなくうやむやに…却下されました。)
「カラオケのみのCDを発売したらどのくらいの方が買ってくれるのかしら?」
などど私はマジメに考えているんですけどネ〜。
もし加藤の気が変わってカラオケが入れられたら歌って宣伝してやってください!
(柳沼由紀枝)
Message #32
From:  T.K

柳沼さん、無事手術成功おめでとうございます!ほっとしました。
でもベッドからの写真(包帯)がいたいたしいです。
どうそゆっくり休んでいただきたいです。。加藤さんあんまり無理させないでくださいね(笑)

失礼しました。

Message #33
From:  可押

十数年前、高校生当時に「痛み」を耳にして魅せられ、コンサート等へは行けなかったものの、アルバム等の購入はさせていただいていたのですが、活動を休止され非常に悲しい想いをしました。
何度か再開の噂を耳にしたものの確たる情報もなく、もう活動の再開はないかと正直あきらめていましたところ、本当に活動の再開を目にすることができ嬉しく思います。
折しも柳沼様が大変な手術を受けられたということでしたが、無事成功されたということで安心しました。
アルバム作成の作業も残っているかとは思いますが、ゆっくりお休みください。
多少アルバムの作成が遅れたとしても、これだけ待ち続けたのですからゆっくりと待たせていただきます。
加藤様も体調を崩されませんようご自愛ください。
クレヨン社の新曲を聴くことができる日を楽しみにしています。それでは失礼します。

Message #34
From:  錫(suzu)

こんにちは
柳沼さんはその後如何でしょうか?治療は順調でしょうか?
加藤さん、柳沼さんが治療されているということで、重荷がずどーんと加藤さんの双肩にのしかかっていることと存じます。
あまり気を張りすぎず、加藤さんペースで頑張ってください。
以前職場のおばちゃんに「仕事のしすぎで倒れても誰も褒めてくれないよ」と言われたことがあります。
今でも至言だなぁと思っています。
時に息を抜きつつ、ビールを飲みつつ(折角の夏ですから)、気長が身についている(筈)のクレヨン社ファンです。
あまり根詰めすぎませんように。^^

Message #35
From:  彗星☆改

柳沼さん、闘病生活の末ガン克服されたとのこと本当にご苦労様でした!
退院されてすぐにアルバムの製作に尽力され、我々の記念日とも言える9・04に間に合わせていただきまして我々ファンといたしましてはただただありがとうの言葉でいっぱいです。
本当にご苦労様でした!
加藤さん、かなり音作りに拘って製作なされたとホームページを通して見聞きいたしまして我々ファンも早く聞きたい気持ちで一杯であります。
ファンの一部の方にはクレヨン社が活動を休止する直前に行われているライブ等でアルバム収録曲のうちのいくつかはすでに拝聴済みであろうと思いますが、ほとんどのファンはどの曲もまだ聴いたことのない新しい詩、新しい曲ですのでアルバムが手元に届くのがホント楽しみでおます!
圧倒的に不利な状況下でも初志を貫徹されアルバムをリリースされたクレヨン社並びに関係者各位の皆様、本当にありがとうございました!
我々ファンとしては早くも次のアルバムに期待してしまうのですが、昨年の夏に長き眠りより目覚め秋には火の鳥のごとく大空へ舞い上がるかのように復活・・・以降、アルバムリリースにむけて全力疾走なされたことと思います。
どうかクレヨン社の皆様、私などが言うことではありませんが、どうぞ十分に休養、命の洗濯をなさって、また次のアルバム制作の鋭気を養っていただければと思います。
そして本日8月29日午前、岐阜県山県市よりアルバムの予約をさせていただきました。
長い文章になりましたがこれからもクレヨン社を応援していきたく思いますので引き続き次期アルバムのほうを、ひいてはライブもよろしくお願いいたします。
今日も、明日もずっとクレヨン社の快進撃を見守っております。

Message #36
From:  HN・野坂美並

柳沼さん、手術成功おめでとうございます!!
お疲れ様でした。その後お加減いかがですか?
なんというか、なんと書いたものかためらってしまって、メールできませんでした。
本当ならば励ましの言葉をお送りするのがファンの心意気というのかもしれませんが、頑張っている人にそれ以上頑張れとは言えない性格でして・・・。
でもずっと、手術の成功をお祈りしていました。
ほんとうによかったです。
術後即校正とか無理なことは・・・(笑)ホントに加藤さんがお仕事させたんですか???
(そんなことするような方ではないと・・・思いますけど・笑)
どうぞお体をお大事に静養なさってくださいね。
そして万全の体調で新アルバムを! て、ちょっとヒドイでしょうか?
楽しみにしております。
では短いですが、これにて失礼いたします。

T.Kさん、可押さん、錫さん、彗星☆改さん、野坂美並さん、ありがとう!
全身麻酔のチューブを喉の奥まで入れていたのに、麻酔から覚めるとすぐ、調子に乗ってべらべら喋りまくっていたので、手術直後は声が枯れていましたが、術後3か月が過ぎ、かなり回復してきました。
今は大好きなタバスコやキムチを控えて喉を大事にしていま〜す!
なお、“術後即校正”は、クレスポの“ヤラセ記事”の為の“ヤラセ撮影”ですのでご安心を!今回のCD発売では、加藤は本当によくやってくれました!
webmasterさんと木下さんもしっかり加藤を支えてくれているので、私は安心して自分の事だけやっていられました〜。
そろそろ疲れが出てきているようなので、私も少し加藤にはゆっくりしてもらいたいと思っています!
(また10年も休憩されちゃ困るんですが…!)

(柳沼由紀枝)
Message #37
From:  瀬川直子♪

 本当に偶然に、サイトを発見いたしました。
 このような公式サイトが出来ているとは、まったく思ってもおりませんでしたので、とても嬉しい驚きです♪
(……とはいえ、サイト名を拝見した時点では、まさか公式サイトだとは思いませんでした……すみません……(._.;))
 知らない間に、いつの間にか、サンプルCDなどというものも配布されていたのですね
(しかも配布終わっているし……・゜・(ノД`)・゜・。)。
 もう少し早く気づけばよかったです……うぅ。
 Σ(‥) アルバム発売とのこと!! 嬉しいですo(≧∇≦o)(o≧∇≦)o
 ぜひぜひ、予約させてください!(あ、予約の開始は7月21日からですか……(^^;)ゞ)
 実は、97年以降、二人して忙しく、ライブに全く行けなかったのが、とっても心残りだったんです
(もう忘れ去られているかしら(T-T) 大抵前のほうで夫と二人、陣取ってたんですが……)。
 そんな訳で(?)、住所録に入っていなかったようでもあり……(^-^;)
 あ、昔いただいた葉書の数々は、今でも大事にとってありますよ♪♪
 柳沼さん、お加減はいかがでしょうか?
 ご無理をなさらず、じっくり療養なさってくださいね。
 一昨年(2002年)秋から、オリジナルグッズやオーダーメイドグッズの製作や販売のサイトを始めていたりします。
プチラネット』です。
 缶バッジやキーホルダーを販促(予約特典とか☆)にぜひ!! なんて、図々しいかしらん。
 でも、ご利用いただけたら嬉しいです。
 その際には、もちろん割引させていただきますので(笑)。
 では、またお邪魔させていただきますね(*'-'*)
*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

お久しぶりです!ちゃんと覚えていますよ〜。
三軒茶屋の「ヘブンスドア」でのファンの集いに来て下さった恋人時代のお二人の事も記憶してますし、その後のコンサートでも、ご主人の出版された本やいろいろなお品を頂戴しましたが、全て大切に持ってま〜す。
ご主人のHPも、ずいぶん前に検索してました。
お二人仲良く暮らしているのが何よりだと、陰ながら喜んでおりました!
直子さんのショップも今後ますます発展されますようお祈りしています!
(柳沼由紀枝)
Message #38
From:  はるひん

うわー!
アルバムが出なくなったので、てっきり解散したと思っていたのですが活動されていたのですね!
しかもニューアルバムも出るなんて!!!
嬉しい限りです。
たった今も模型風景を聞いていた所です!
「辻ケ花浪漫」と「君がいた夏」と「浅き夢見し」が学生時代のTOP3で、今もやっぱり大好きです。
当時はCD屋で取り寄せる、というアタマがなく、クレヨン社を求めて市内のショップを走り回ったのがいい思い出です(笑)
大人になって聞くと好きな曲が増えていました。
ホームページのデザイン、カラーリングもとってもかわいいです!
アルバムがリリースされたら必ず買います!
がんばってください!

ホームページのデザイン、カラーリングでは賛否両論分かれているのですが、はるひんさんには楽しんでいただけてるようで嬉しいです!
このHPの色は、皆さんの御覧になってるモニターによって随分色調が違うようですね〜。
色に関しては、加藤に変わりますね。
(柳沼由紀枝)
はい!ここからまたいきなりの登場です。
はるひんさん!わかる〜!あんたはえらいっ!
賛否両論分かれてるとは言っても、否の方が圧倒的に多くて現在デザインカラーリング存続の危機に立たされております。
まあ、仕方ないので少しずつ変化させていく予定ではおりますが、もしはるひんさんと同意見の方がおられましたら、遠慮なくどんどんお褒めの言葉下さい。
(加藤秀樹)
Message #39
From:  やまと

伊集院光のUP'S深夜の馬鹿力で、伊集院さんが「CD整理してたらイイ曲出てきたのでかけます。」と言って、かけたのがきっかけで、ずっと忘れられません。
その時流れたのは「少年の時間」でした。
それからというモノ、地元(田舎)のCD屋を巡りに巡ったんですが、置いてません。
友達にも持ってるか聴いて回ったんですが、同年代(18歳)には持ってる人がいませんでした。
まだCDを一枚も持ってません、というか一曲もマトモに聴いていません。
ずっとその録音したラジオの一部を聴いては巻き戻し、聴いては巻き戻ししてます。
どうにか、このHPで通信販売が出来るようにしてはもらえないでしょうか。

やまとさん!惜しい!音楽配信サイトに登録するとき「少年の時間」はファン推薦曲の上位だったんだけど惜しくも漏れちゃった。もし次に登録の機会があれば当選確実だと思うんで・・・
伊集院さんとは一時期OHデカナイトという番組を一緒にやってたことがあります。
伊集院さんはご存知の通りおもしろくて賢い人なんだけど、センスはアート系で芸術家肌です。ニューアルバム「誰にだって朝陽は昇る」はすでに伊集院さんの手元に届いており、仕事の行き帰りクルマで聞いているという情報も届いてます。
(加藤秀樹)