ギャラリー
ホーム  クレヨン社  アルバム  加藤秀樹  柳沼由紀枝  
 クレスポ  プロフィール  ネット  ギャラリー  みんなの声  メール  Q&A  リンク
 
4月5日「オムライス」試写会に招待したクレヨン社ファンの皆様から、柳沼への届け物の数々です。こんなふうにまとめて次の日、柳沼に渡しました。



「オムライス」出演者スタッフ(左側)と、彼らを撮影してる監督(右上)です。監督は自宅マンションの6階のベランダから、2階の集会所ベランダを撮ってます。監督を撮ってるのは真ん中の女優さんです。


ほんとは月初めに動画をアップする予定だったんだけど、ちょっとトラブルがあって完成が遅れてるんで、我が家の水槽に新たに入居したパロットという魚を紹介します。こんなマヌケな顔してますが、以外に性格が荒く他の魚をけちらしておおいばりです。


最近、次の映画の素材用に父と子のスナップを撮ってます。我が家の近所の公園で見かけた親子です。この後、このお父さんは飛ばした飛行機がが木に引っかかり、それを落とすためにサンダルを投げてたらそれも引っかかって、すげえ困ってたので、オレは家に戻って玉網を持ってきてとってあげました。


先週アップした「父と子」の写真と同じ日同じ場所で撮った一枚です。追っかけっこしてて転んじゃったお兄ちゃんを、弟がやりこめてるところです。



昨年末クランクアップした短編映画「カンパネルラ」です。寝台特急カシオペアと「銀河鉄道の夜」が映画の大きなモチーフとなる実験的作品です。近い将来、このサイトでも紹介する予定です。


究極の六畳間ワンカット映画「チーズ」が完成しました。金と暇がないからこそ作れた映画です。なんと制作費はピザ代のみです。自分で言うのもなんだけどこんなセコい映画見たことないです。


最近ここに掲げる写真を撮ってないので、秀樹の親父、秀雄の水彩画を掲載します。双葉菖蒲園というところのスケッチだそうです。暖かくなってきたので春らしい一枚を選びました。


4月11日「2010年加藤秀樹監督作品完成披露試写会」なるものを開催しました。開場に掲げたポスターと頂いたお花です。



今回から写真も横長を貼り付けることにしました。←は、今月撮影した最新作「FtM-僕はまだ自分を呼ぶ言葉を知らない」からのキャプチャです。出演者の多くは俳優養成所に通う大学生ですが、この中には、マジでハリウッド映画でトムクルーズと共演した俳優に、現在「ヤンキー君とメガネちゃん」にレギュラー出演してる俳優に、現役東大生までおるです。テーマ曲は、もちろんクレヨン社です。



第5回岡山デジタルグランプリにて、短編映画「キュポラ」が準グランプリを獲得いたしました!惜しくもグランプリには至りませんでしたが、「おくりびと」のアカデミー賞監督、滝田洋二郎審査委員長をはじめ、諸先生方から過分なお褒めをいただき、本人は満足してます。詳細はまたの機会に報告します。



地球ありがとうVOL2にクレヨン社のアルバム「宙〔sola〕」より「地球のうた」をとりあげていただきました。地球ありがとうという雑誌は、地球にやさしくなれるエコ実践マガジンです。多方面にわたるエコ実践法を品良くセンス良くまとめられています。

<戻る