ギャラリー
ホーム  クレヨン社  アルバム  加藤秀樹  柳沼由紀枝  
 クレスポ  プロフィール  ネット  ギャラリー  みんなの声  メール  Q&A  リンク
 

ラ・フランスです。ファンの方にいただきました。この色といい形といいトップページにはピッタリなので今月の1枚にさせていただきました。OYさんありがとう!ちゃんと柳沼にもあげました(2つだけ)



先日我が家に女性数人が集まりバレンタインのパーティーをしてくれたときのケーキです。僕はケーキの記念撮影しただけで一口も食えませんでした。酒を飲んで油断しているうちに全部食われてしまいました。



銭の花です。先週実家に戻ったら咲いてました。めったに咲かないそうなので記念撮影しました。これを見たみなさんもお金持ちになれますように。
「銭の花の色は清らかに白い、だが蕾は血のにじんだように赤く その香りは汗の匂いがする。」細腕繁盛記より。



加藤藤秀雄(秀樹の親父)作、「毀れる」油彩S100号です。
校舎と机と生徒たちがモチーフです。小さくてわかりにくいと思うので、中央部分を切り取って拡大したものをこちらからごらんください。




去年の暮れ、それまで飼っていた赤ヒレ(このページの2枚目)が相次いでお亡くなりになったので、年明けから飼い始めたベタという淡水魚です。このきれいな容姿に似合わず獰猛で、鏡を見せると自分の姿を敵と思ってエラを広げて暴れまくります。おまけに餌は食い散らかすしすぐに水は汚すし手間のかかる奴です。



先日デジタル音楽配信の勉強会なるものに出席することになったので、急遽web管理者用の名刺をこしらえてみました。といっても現在のトップバーを貼り付けただけです。



アルバム「いつも心に太陽を」歌詞カードの挿絵です。大変久しぶりに柳沼が温故知新を更新してくれたので、作者(加藤潤子)の許可を得て挿絵をスキャンしました。。)



加藤潤子作「ヤマボウシ」です。この季節に林の中に十字型の花を咲かせます。名前の由来は花を法師の頭巾に見立てたことからだそうです。



古い機材を引っ張り出したらケースの中からこの写真が出てきました。演奏中の2ショットは珍しいので今月の1枚に晒すことにしました。場所はエッグマンのようですが、二人とも普段着のところをみると、リハーサル風景をスタッフが撮影した写真のようです。



大阪ミューズホールの写真が出てきました。上手からAG中村、EG吉原、cello藤田、中央柳沼の後ろがviola塩沢、2vln清水頭、1vln高橋、加藤の左後ろがマニュピの重信、お〜い!みんなどうしてる?

<戻る