クレスポ
ホーム  クレヨン社  アルバム  加藤秀樹  柳沼由紀枝  
クレスポ  プロフィール  ネット  ギャラリー  みんなの声  メール  Q&A  リンク
 
注・くれぐれもそのときの収録の(現在の柳沼の)写真ではありません。
クレヨン社ラジオに出る!
突然の出演依頼!そのとき二人は・・・

今月、クレヨン社の二人が、ラジオ日本のスタジオにてトークの収録をしていたことが明らかとなった。
きっかけは、ある知り合いの放送作家からの電話だったという。この夏加藤が放送業界人が集う飲み会の席で、激しく酔っぱらいながら「クレヨン社をよろしく!」を連発してたのが功を奏したらしく、その放送作家は律儀にも番組出演の話を持ちかけてくれたのだという。

しかし、よく話を聞いてみると一人づつのフリートークだということが判明した。これに対し柳沼は、「突っ込み役がいないとしゃべれない!」と主張、一方加藤は、「二人でさえまともにしゃべれないのに一人でしゃべれるわけがない!」とお互い出演には難色を示したという。

しかし、ここのところプロモーション活動らしい活動が全くできないままのクレヨン社にとっては大変ありがたい話であるため、お互いが、「おめえがやれ!」「いや、あんたがやれ!」と相手に大役を押しつける問答が電話で一時間ほど続いたという。
しかし、加藤のあまりの強情さに、ついに柳沼が、「あんたがやるならあたしもやる」と言い出したらしい。
これには加藤も同意せざるを得ず、結局二人とも出演する運びとなったというのが大方の見方のようである。

オンエアは10月2日から!

クレヨン社の二人が出演するのは、ラジオ日本で10月から放送の「フリートーカー・ジャック」という新番組である。毎週日曜夕方5:30〜6:00に4〜5人のしゃべり手が登場し、トークを繰り広げることになっているが、その第1回目の放送に加藤のトークが披露されることとなった。

これについて加藤は次のような長い言い訳をのべている。「オレは柳沼の出演を促すために付き合っただけなんです。それにヘタなトークはボツにするって言ってたんで安心してたのにまさかオンエアされるなんて、しかも柳沼より早いオンエアなんて・・・しかも他の出演者はみんな若手お笑い芸人なんて・・・オレは飲むとしゃべれるけど、しらふでマイクの前に立つと緊張で気を失いそうなところを必死でがんばってしゃべりました。もうあれでいっぱいいっぱいです。」と動揺を隠し切れない様子だった。

また、柳沼の今後の出演についても加藤に尋ねてみたところ、「前回の収録でお互い2〜3本づつ収録しているので、他の出演者とのバランスをとりながらオンエアしていくそうです。日程が決まったら局から連絡があるので、またこのサイトでお知らせします」という答えが返ってきた。さらに柳沼のトークについても「本領発揮です。上沼恵美子かと思いました。あれがフリートークというものです。ご期待ください」と、さも自分がしゃべったかのように自信たっぷりに答えたという。
どうやらクレヨン社ファンにとっては加藤のトークはどうでもいいが、柳沼のトークは聞き逃せない代物のようである。

次は冠番組か!

クレヨン社の二人が出演する番組「フリートーカー・ジャック」であるが、ネットにて人気投票を行っているという。そして人気の高かった者には次の番組改編で冠番組が持てるかも・・・という噂も流れているという。
「この番組だと曲もかけられないし、宣伝もできないんで、将来万が一にでも冠番組が持てると、今後のクレヨン社の活動に、ものすごく助かります」と加藤は本音を語った。「でもオレにはとてもじゃないけど無理なんで、ぜひクレヨン社柳沼の番組にしてやってください。そのためにも柳沼のトークには清き一票を!」とも呼びかけている。

番組の人気投票のページはこちらから。


業務連絡・柳沼へ。↑読んで文句があったらメールにて受け付けております。


と↑書いたら、その日の20時44分、柳沼からメール↓が来ました。

本当に“一人喋り”はと〜っても難しいんです!
ハッキリ言って「長〜い独り言」なんですからっっっ!
長年の隠遁生活で現場から離れていた上に、一応、“病み上がり(継続中?)”の身なもんで、「リハビリのつもりでやらせて下さい…。」という事でTRYさせていただきましたが、かな〜り舞い上がって しまいました!

それに比べて加藤はよく頑張っていました!
もともと加藤はネタが豊富な男ですので、最終的には加藤の方が面白い番組を作れると思います!
加藤なら、ジングルや音源を使ったネタ等、可能性が広がりますっ!
ですから「清き一票」は加藤に入れていただきたいのですっっっっ!
私と加藤の両方に同じくらいの投票数があったら組織票バレバレですから、ここはひとつ「加藤一本に絞る」のです!
ど〜ぞ皆様、ど〜ぞ皆様、「清き一票」は加藤に入れて下さい!

柳沼由起枝 9月30日 20時43分


このクレスポに関しては柳沼から必ず抗議の電話がくると思って、メールのみで受け付けると書いたらこんなふうに↑へりくだったメールが届きました(そうか・・・この手で来やがったか・・・)しかし、みなさん柳沼を知ってる方は知ってると思いますが、全くそんなことはありません。それに最近引きこもりがちの柳沼を引っ張り出すのにいいチャンスです。ダイエットにもなります。ライブやりたいって言い出すかも知れません。ど〜ぞ皆様!ここはひとつ「柳沼一本に絞る」のです!ど〜ぞ皆様、ど〜ぞ皆様、「清き一票」は柳沼に入れて下さい!柳沼に冠番組のチャンスを与えてやってください!

加藤秀樹 10月7日 追記


2005年10月のあいさつ その2 (柳沼)

久しぶりに「今月のあいさつ」柳沼分追加で〜す!
先週はラジオ日本「フリートーカー・ジャック」で私のトーク分をオンエアしていただきました。
家のラジオではなぜかラジオ日本が聞こえないので、車で聞こえ易い場所に移動して聞きましたが…あちゃ〜ッッ!
声がモソモソして&早口で聞こえにくい〜!
ボツにならなかったコトと「誰にだって朝陽は昇る」をフルでかけていただいた事は良かったんですが、私のトーク、あれぢゃ〜ダメっす!加藤の方がちゃんと聞こえてましたっ!
やっぱり「次の加藤のオンエアにかけて」清き一票は「加藤・加藤・加藤」にお願いしますっ!
皆様のお力で「加藤」に冠番組を持たせてやって下さい!ど〜ぞ皆様、ど〜ぞ皆様、「清き一票」は加藤にこそっ入れてやって下さいませっ!
↑(業務連絡  加藤へ 上記をクレスポ16号に追記すべしっ!)

↑追記しろというもんで追記しときます。加藤。






<戻る