クレスポ
ホーム  クレヨン社  アルバム  加藤秀樹  柳沼由紀枝  
クレスポ  プロフィール  ネット  ギャラリー  みんなの声  メール  Q&A  リンク



巨大ポスター現る!


大変残念ながら2007年夏に箱空は閉店してしまいました。無駄足になってしまうのでくれぐれもクレヨン社のアルバムは買いに行かないようお願いいたします。


クレスポ編集部では埼玉県蕨市のとある交差点の角に何やら巨大なクレヨン社のポスターが貼られてるという情報をキャッチした。
早速編集部員が取材に駆けつけたところ、クレスポ12号で紹介したレンタルボックス箱空の正面に、クレヨン社「誰にだって朝陽は昇る」のA0大のポスターが高々と掲げられているのを発見した。
この巨大ポスターを自腹で製作し貼り付けた男は、やはりあの笑顔の店長大室氏であった。
このA0版ポスターは両面がアクリルでコーティングされたりっぱな仕上がりで、同じ物をもう1枚製作してあるという。「クレヨン社のアルバム売上への貢献のため、もしこの巨大ポスターを貼っていただける奇特な方がいましたら差し上げたいです!連絡ください!」となんとも涙ぐましい太っ腹な発言を大室氏は放った。
大室氏はこのA0版ポスターの他に、手ごろなB3版ポスターも数十枚製作しており、これも宣伝していただける方に差し上げたいと語る。
このポスターの威力だろうか、貼り出した直後から3人のCD購入者が現れたいう。クレヨン社ショップ1号店箱空の今後の動きからは目が離せない。


クレヨン社ランキング1位に!


先日クレスポ編集部に「あるパソコン雑誌でクレヨン社がランキング1位となってる」との情報が届けられた。
寄せられた情報をもとに、今月号の日経クリック39ページを開いてみたところ、確かに右上の片隅に「クレヨン社」の文字がかろうじて確認された。
クレスポ編集部で調査してみたところ、これはどうやらipodの画面であるらしいことが判明した。
さらに調査を進めたところ、ipodには聞いた回数の多い楽曲ほど上位にランクされる機能があるらしく、その画面であることがわかった。
またさらに調査をすすめたところ、このipodはこの記事を書いたライター本人の所有物であることがわかった。
つまり、ライターH・Tさんの最近のランキングはクレヨン社が1位ということがわかったのである。
これについてクレヨン社の加藤にコメントを求めたところ「いずれにしても1位というのはめでたいことです。他の者にトップの座を奪われぬよう気合を入れます」と得意の気合を連発していた。



<戻る