クレスポ
ホーム  クレヨン社  アルバム  加藤秀樹  柳沼由紀枝  
クレスポ  プロフィール  ネット  ギャラリー  みんなの声  メール  Q&A  リンク
 
ニューアルバム入荷!
今月26日、クレヨン社10年ぶりの6thアルバム「誰にだって朝陽は昇る」が、無事クレヨン社事務局に入荷した。
このニューアルバムを手にした加藤は、万感の思いが胸に去来したのだろうか「・・・・・・・。」と言葉を失い、目を潤ませ、しばらく立ちすくんでいたという。一方、CD入荷の知らせを聞いて駆けつけた柳沼は「へ〜すごいね〜、へ〜いっぱいあるね〜」と積み上げられたCDを嬉しそうにながめ、加藤とは対照的な反応を示したという。
いずれにしても、この二人の10年分の思いのたけをぶつけたニューアルバムが皆様のお手元に届くのはもう間もなくである。
  
発送は9月2日!
入荷したアルバムは、28日より若き女性スタッフ数名の手により、1枚1枚丹精をこめた封入梱包作業が開始される。また複数枚購入の方には転送を考慮し、クッション封筒に1枚ごと未記入開封のまま、まとめて発送するなど女性スタッフならではの心遣いをうかがわせている。
アルバムの発送は9月2日午前を予定しているが「今月末まで届いた注文は9月2日発送に必ず間に合わせます!」と事務局通販担当木下カメラマンは熱く抱負を語った。
このCDの集荷を担当する川口西口郵便局長の話によると、「2日の集荷だと早いところで3日、発売日の4日まではほとんどが届くと思われます」と大口の利用客に低姿勢で答えていたという。
9月に入ってからの注文だと発売日以降の到着となってしまうが、webフォーム、FAXは9月3日到着分、郵便振替は9月3日局での受付分にはポストカードを同封するとになっているいう。
「皆様からのご注文心よりお待ちしております」発売日を間近に控えたメンバーとスタッフの瞳は輝いていた。

<戻る