クレスポ
ホーム  クレヨン社  アルバム  加藤秀樹  柳沼由紀枝  
クレスポ  プロフィール  ネット  ギャラリー  みんなの声  メール  Q&A  リンク
 
福袋当選者決まる!
2004年1月8日、加藤秀樹スタヂオに善良なる第三者を招き、「クレヨン社年末ジャンボプレゼント抽選会」が公正かつ厳正にとり行われ、1等5名、2等10名の当選者が選ばれた。

善良なる第三者とは?
「クレヨン社年末ジャンボプレゼント」の抽選人の大役は「僕んちのネコ」の唄でお馴染みのゆつるが引き受けることとなった。
彼が「僕んちのネコ」を歌ったときは小学3年だったが、彼は現在5年生となり少々生意気になったものの「僕のこの手で皆さんに幸せを届けます」と抽選の意気込みを熱く語った。

公正かつ厳正な抽選は
こうして行われた!
その1 2003年12月4日から、31日まで、クレヨン社メールフォームへ送られたメールをリストにし、先着順に番号を振る。


その2 抽選カードに番号をふり、抽選箱に入れる。



その3
 抽選人ゆつるが目隠して抽選カードを引く。



その4 抽選人ゆつるが引いた抽選カードの番号と、リストをを照らし合わせ当選者決定!


当選者の皆様へ

当選者の皆様には一両日中にクレヨン社からメールが届くので、住所と本名と性別(男にはなるべくステージ衣装は避けるとのこと)をはっきりと明記して返信してほしいとのこと。
なお、1等当選者が3名以上男性の場合、やむを得ず男性にも柳沼衣装が届いてしまうことになるのだが、これについて柳沼は「くれぐれも家族の皆様に誤解を受けぬよう慎重に取り扱ってください」と注意を呼びかけている。

<戻る