クレスポ
ホーム  クレヨン社  アルバム  加藤秀樹  柳沼由紀枝  
クレスポ  プロフィール  ネット  ギャラリー  みんなの声  メール  Q&A  リンク
 
柳沼手術大成功!
 

今月1日、都内某医療機関にて柳沼由紀枝の乳ガン摘出手術が行なわれた。午前8時40分という早朝からの執刀であるにもかかわらず、術前に見舞いに来た加藤らと話が盛り上がってテンションが上がってしまい、手術室に入る前までヘラヘラ笑っており、麻酔が効くかどうか危ぶまれたが、どうにかおとなしくなったようで、無事摘出に成功した

  
アルバム発売に影響は?
術後、お気に入りのマスコットのクーを握り締め、勝利のVサインを我々に送った柳沼であったが、翌日がデザイナーへの新アルバム歌詞カードの入稿日だったため、麻酔も覚めやらぬうちに早速原稿をチェックし始めた。どうやら新アルバム「誰にだって朝陽は昇る」の発売には影響はなさそうだ。しかも、この柳沼の情熱の入れようからして完成度には大いに期待が持てそうである。しかし、加藤が朦朧とする柳沼にむち打って無理やりチェックさせていたという目撃談も囁かれている。



<戻る